オゴオゴ (弐) 2016・Ubud


オゴオゴを担ぐのは大抵は男性ですが、過去には女性が担ぐのも何回か観た事もありました。今年は2組の元気な
女の子達のオゴオゴが出ました。勢いよすぎて、途中からオゴオゴの上の部分が折れてしまったり (笑)
キャア、キャアはしゃいで凄く楽しそうでした 024.gif060.gif

f0191927_22422712.jpg

周りを大人達にフォローされながら担ぐ、小学生の子供達のオゴオゴはどれも皆可愛いくて !

f0191927_224378.jpgf0191927_2245569.jpg

一番印象に残ったのはバンジャール、タマン・クロドのオゴオゴです。龍の胴体の長さは10m以上あるでしょうか。
細長い赤い旗を持って女の子達もパファーマンスするのですが、衣装も可愛かったし、何よりもサッカー場の広いステージ
でなければ、出来なかったでしょうね。とても見ごたえがありました。

f0191927_22543195.jpg

f0191927_23372321.jpgf0191927_23351467.jpg

f0191927_2313548.jpg



動画を観ていると、オゴオゴ本体を担ぐより龍胴体の尻尾の方を持ってる人が一番運動量が多いみたいですね 029.gif





オゴオゴで目一杯発散して、翌日はニュピを迎え、綺麗な空気の中で静に過ごして、満天の星の夜ですね・・・



[PR]
by lavender_beth | 2016-08-01 23:06 | バリの行事・お祭り
<< バドゥン県文化農業フェスティバル ! KEDAI D SAWAH ! >>