7月のチェンマイ その四 !


チェンマイに来て4日目にしてやっと天候が回復、久々に晴れました。今日も旧市街へ、更に旧市街を抜けた先にある
お寺を目指して、昼食はその境内にあるベジタリアンレストラン PunPun (パンパン)に行く予定です。

   ユニークな剪定ですね。丸いキノコ型が何層も重なって、葉の下に日陰を作り強い日差しを遮ります
f0191927_2342012.jpg

最初に訪れたのは Wat Murn Ngoen Kong (ワット・ムーングンゴーン)
           -----生きていくのにいい場所というのはどんなところか-----
2009年に公開された映画 「プール」 に登場したお寺で日本人旅行客に人気があるとか。かくゆう私もご多分にもれず(笑)
        
f0191927_2322331.jpg

f0191927_0323210.jpgf0191927_0403570.jpg

寺院の側面下の白い壁の廻りにお祈り姿の仏像、というよりまつ毛パッチリの人形に近い、たくさん並んでいます。
隣接している学校との境にも、いたる所に並んでいて、いかにも女性受けしそうな可愛いお寺ですね。

f0191927_23112489.jpgf0191927_23161835.jpgf0191927_23203889.jpg

金色の涅槃仏の輝きが眩しい、近ずいて見ると光の加減で腕、顔、体中に模様のようにみえるのは参詣者が貼り付けた
金箔ですね。

f0191927_23343189.jpgf0191927_23395592.jpg

足の裏は・・・偏平足ですね ( ^^) _U~~

f0191927_03161.jpgf0191927_23556100.jpg

f0191927_023295.jpg

旧市街を西側のスアンドーク門から出て真っすぐ行った左側にあるのがWat・Suan Dok(ワット・スアンドーク)寺院。
いままで見た金ぴかの寺院と違って、ここは白い世界です。たくさんの白い仏塔が立ち並んだ様は、まるで迷路のようにも
見えて太陽の光を受けて目も開けていられないくらい眩しい。仏塔には境内に点在する歴代の王の遺灰が
納められています。

f0191927_16131454.jpg

f0191927_1575256.jpg

このお寺の一番奥まで行くと、PanPan (パンパン)ベジタリアンレストランがあります。
卵や乳製品は使いますが、肉や白米、精製した砂糖、化学調味料は使わないオーガニックレストランとか。

f0191927_1654395.jpg

食べられる花のサラダと豆腐ステーキを注文、飲み物はデトックスジュースにしましたが、味は青汁です。

f0191927_16193942.jpgf0191927_16233629.jpg

見た目はとても美味しそうですが・・・サラダはもっとカラフルな生花を使ったものかと思ったら油で揚げてある花なので
サラダ自体の味も油っこくなり駄目でした。豆腐ステーキはごま豆腐と普通の豆腐の2種類でソースがやたらに甘い
シンプルに醤油系で食べたかったな。日本語のメニューがあるので普通に玄米系のご飯とタイ料理のおかずを注文した
方が良かったかも。

f0191927_1827982.jpg




     このレストランでは石鹸やシャンプーなどの雑貨も売っていて
     こぶみかんのシャンプーを買いました。使ってみたら、これが凄く良くて
     2種類あるのでフォーミングタイプがお勧めです。




[PR]
by lavender_beth | 2015-08-03 23:00 | タイ
<< 7月のチェンマイ その五 ! 7月のチェンマイ その参 ! >>