人気ブログランキング |

グヌン・ルバ寺院のオダラン! (その二)


毎日チャンプアンのグヌン・ルバ寺院では祭礼が行われています。
13日はチャロナランがあったようで、見物人も大勢集まったようです。
お隣のFさんは大のチャロナランフリーク、家に帰って来たのが午前4時とか・・・
でも久々に凄かった、良かったと喜んでいました。
9日の夜、日本の僧侶達がグヌン・ルバで護摩法要をすると聞いたので
先日のメンバー3人で(笑)又行ってきました。

f0191927_23241630.jpg

真言宗の僧侶15人による声明,護摩法要が行われました。
以前、東日本大震災の慰霊と復興の為、ウルワツ寺院でたくさんのブダンダ
(高僧)が祈りを捧げた ←はコチラ そのお返しの意味もあるようです。

f0191927_23203244.jpg

f0191927_0213914.jpg

前半は御詠歌と御詠歌舞踊がありました。めったに聞く事などなかった御詠歌
ですが・・・僧侶達の歌声がハモってるんですよ~、なんとも心地よく聞こえます。
御詠歌舞踊も初めて観ましたが良かったです。

f0191927_23102962.jpg


少し長目の動画になりましたが・・・



寺院の境内の前半分ぐらいを使って護摩法要が行われていましたが、後ろ半分では
バリ人達が我関せずとバリヒンズーに則って、いつものようにお祈りをして、聖水を
いただき、終われば退出、又次の人達が座ってお坊さんのお祈りを待つ。同時進行
の形で進んでいったので、途中でバロンが3体入って来たので驚きました。バロンと
一緒に行列を組んで来た人達は、先にバロンだけ入場したようで、しばらくはお寺の
外で足止めをくったようです。一時プチャランが入場制限をしていたようです。





by lavender_beth | 2014-10-14 23:06 | バリの行事・お祭り
<< 凛ちゃん、怪我だったようです ! 凛ちゃん、体調が悪い・・・ >>