人気ブログランキング |

家寺のオダラン 初日 ! 


19日、朝からあわただしく2チームのガムラン隊がやって来て楽器が運び込まれ
踊り子の男女も大勢、プール脇で準備し始めました。私もクバヤを着なければ・・・
別に何をするでもないのに気が急くんです(笑) 始まる前の写真を何枚か!

f0191927_21241321.jpgf0191927_21251322.jpg

f0191927_21273267.jpg

駐車場横の入口でお客様を迎えるガムラン隊、奥のビラの庭でもガムラン隊が
演奏します。私はウブドかプリアタンから来るのかと思っていましたが、ガムランも
踊り子達もすべてタンパクシリンから来たチームです。彼等だけでも100人近い。

f0191927_21312236.jpg

f0191927_21355580.jpg

前日の夜、各ビラにもバンタン(お供え物)が置かれ、テラスの柱にも飾り物が
付けられ各建物の土台脇には穴が掘られました。今日のウパチャラで何かを
埋めるようです。凛ちゃんがお供え物をひっくり返したりしたら大変・・・

f0191927_21445159.jpgf0191927_21454911.jpg

ガムランの演奏が始まりました。まだお客さんは少ないけど、取りあえず席を
確保してお茶とお菓子で一息です。

f0191927_2204258.jpgf0191927_2213685.jpg

左が大家さんと大家さんのお姉さんのご主人です。彼はオ―ストラリア人で奥の
大きなビラのオーナーです。右の写真は大家さんの奥さんのラカさんです。

f0191927_22241262.jpg

10時からの予定がいつも通り、遅れて始まりました。大きなオダランでは闘鶏は
かかせないもので、軍鶏の血を下界の神々に捧げ、人々の活動を邪魔しないように
という宗教的な意味をもっていて、闘鶏は神聖なる供儀なのだそうです。
でも実際に間近で見ると・・・足首に括りつけられた鋭い刃物にドキドキします。
勝負がついて、傷ついた方の鶏はその場で足首の刃物を外して、一気に刺して・・・
後はサテーになっちゃうのかな~ (ノ_-。)

f0191927_22502781.jpg

闘鶏の次はトペンです。3人の男性が5つの面を付け替えては登場します。


        動画は闘鶏とトペンです。



華やかに踊り子達が登場します。その後に続くのは16人の男性が槍を持って
踊ります。バリス・グデといわれる奉納芸能です。始めは二人から4人へ
4人から8人へと次第に人数が増えてゆきます。戦士の踊りで、派手な動作は
ありませんが力強く迫力があります。とてもいい踊りでした。

f0191927_180582.jpg





1時頃に終わり、この後、お昼ご飯は2ヵ所に設けられたブッフェで頂きました。
家に帰って、土台脇に掘った穴を見たら何やら入っていました・・・

f0191927_1811269.jpg

夕方になって、側に置いてあるお供えも穴の中に入れて、土で埋め戻して
コンクリートで塞いでました。浄化するという意味があるのでしょうか・・・




by lavender_beth | 2012-12-02 17:15 | バリの行事・お祭り
<< 植林祭です ! 家寺のオダラン ! >>