人気ブログランキング |

お葬式に行きました !


ガルンガンが終わり、クニンガンの前日の17日、王宮で又お葬式がありました。
今はすでに息子さん達に代替わりしているウブド王家ですが、当主には4人の
奥さんがいたそうです。その内の一人が先日、ガルンガンを目前にして亡くなりました。
ガルンガン・クニンガンの真っただ中・・・どうするんでしょうね、クニンガンが終わって
からするのか、それともクニンガンの前にするか・・・その間一週間位しかないんです。
結局、クニンガンの前日にお葬式がありました。幾日もかけて造るルンブーやバデ
などは今回は既成品の物を使ったようです。

f0191927_214291.jpg

f0191927_13522135.jpgf0191927_1355372.jpg

クニンガン前日なので、規模も小さめのお葬式だと思ってましたが、やはり王族
ですね・・・ワヤン・クリットもやっていました。結婚式ではよく見ましたがお葬式でも
ワヤン・クリットがあるんですね。

f0191927_145495.jpg

4人の奥さんはすでに2人が亡くなっていて、今回の方で3人目だそうです。
あとお一人が存命されていてお葬式にも参列していました。イメージと少し違った
印象でしたが80歳以上だそうで、はっきりした年齢はわからないと聞きました。

f0191927_1495867.jpg

お供え物がたくさん乗った台の周りを、わいわいと若い人達が何度も回っています。
たくさんの子供達は、前当主のお孫さんや曾孫さん達だそうです。

私と Y 子さんは1時頃王宮に行きましたが、行列はまだまだの様子でした。
2時頃になって、そろそろ出棺するようなので外に出て行列が動くのを待ちました。

f0191927_1453116.jpg

やはり既製品なのでサイズが小さいですね、一応9層のメルーですが・・・ウ~ン
高さも無いし、細工も、やはり通常の物と比べると見劣りしてしまいます。
そして、王宮前からルンブーとバデが動き出しました。

f0191927_15114711.jpg

f0191927_1514087.jpg

JL.ラヤウブドの道路の上空は電線が蜘蛛の糸のようにたくさん横切っています。
大きなお葬式になると当日は電線をすべて切って通すのですが、ルンブーは兎も角
この中途半端な高さのワデを通すには、いちいち電線を物干し竿みたいな物で
上げなければなりません。それが凄く大変そうで時間もかかっていましたが
その間中、バレ・ガンジュールの音が賑やかに鳴り響いていました。

f0191927_15164081.jpg

f0191927_1518468.jpgf0191927_15193056.jpg

消防車も2台出ていました。右は今回のお葬式の T シャツです。
クニンガンの前日、バリ人は皆忙しい中で行われた王族の葬式でした。





by lavender_beth | 2010-12-18 20:45 | バリの行事・お祭り
<< だみ声の彼・・・! チョコレート !  >>