ガルンガンのペンジョール !


ガルンガン当日、昼頃から降りだした雨が、小1時間で止んだので
センターウブドまで、ジャラン・ジャランしてみました。
いつもながらJL.スゥエタのペンジョールは素晴らしいですね。
他のペンジョールに比べて長~い竹が特別に高くて、先がしなって
そこから下がっている飾りも長く、立ち姿に風情があります。
JL.スゥエタのペンジョールはコチラから⇒マニス・ガルンガン

f0191927_12531358.jpg


f0191927_139104.jpg


竹に巻く布も赤や黒、それに紫なんてのもあるんです。
根元のところが緑色の葉をびっしり使っていて、その下にも
飾りが施されて、美しい~!

f0191927_13104163.jpg


 ペンジョールの下にある
 お供え物を置くところです。
 周りに付けた橙色の花と
 ピンクの丸いボンボンが
 とってもラブリーですね (^^♪

JL.スゥエタも見ごたえありますが、こちらを見て下さい。
ここはいつも凝ったペンジョールを立てるんです。
根元の装飾が・・・ワーッ、 鳥、鳥が~!! 
上には扇のようなのが、何だかわかりませんが、広がっています!
凄い、凝ってますね~・・・しばらく眺めてました (笑)

f0191927_1836126.jpg

f0191927_18515263.jpg



 こちらが正面
 羽の細工も
 憎いです。
 素人じゃない・・・?


こちらも凄いですよ~!

f0191927_21512264.jpg




 これは何でしょう
 龍の頭のような・・・
 誰が見ても分かります
 とにかくお金が掛かってる!

このユニークな二つのペンジョールはJL.ラヤ・アンドンにあります。
次はいったいどんな物を作るんでしょうか、勝手ですが期待しますよね。
ご近所にあるので、前を通る度に感心させられます ^^;

私が住んでいるビラのペンジョールはいたって普通ですが
今年はとっても綺麗です。竹には赤い布を巻き付け、ピンクの
小さな飾りも可愛いです。稲穂もたくさん付けて、垂れ下がる部分も
ヒラヒラといつもやより長くなってます (*^^)v


f0191927_12411354.jpg


 二人の若いスタッフが
 半日かけて、楽しそうに
 細工してました。


傍で見ていて、一緒に作りたかったけど、残念ながら
ペンジョール作りは、バリでは男の仕事なんです 047.gif




[PR]
by lavender_beth | 2010-05-15 00:59 | バリの行事・お祭り
<< アイスクリームを食べる ! バリの果物 ! >>