底まで可愛いマンゴスチン!


早いもので、1月も半ばを過ぎました。
雨季は果物が美味しい季節ですが、マンゴーの値段が少し
上がって来ました。旬を過ぎてきたのでしょうか・・・
パサールでも、それに代わってマンゴスチンがたくさん出回り
始めています。値段もちょっと前に比べると安くなってきた様な。

マンゴスチンを 素手で割る!

f0191927_0555681.jpg

両手を組んで、実を挟んでギュッと両手を合わせると皮がはじけます。
こうやって割れない実は中が腐っていたり、美味しくないのです。

f0191927_123982.jpgf0191927_124113.jpg

今頃の小ぶりのマンゴスチンは、皮も柔らかく中に入っている種も小さく
食べやすいのです。半分に割るとツルっと真白な果肉が出てきます。
白い果肉を取り出した跡の、ま~るく、ポッカリ空いた綺麗な形 !
お椀を伏せた様な4ヶのガクの形も可愛くて、見とれてしまいます。

f0191927_1115030.jpg

マンゴスチンの底で~す。さくらの花びらみたいな模様があるんです。
可愛いでしょう、判子にでもしたいくらいですね (笑)





[PR]
by lavender_beth | 2009-01-18 01:42 | バリで買う
<< ジンバランの魚市場! サンゲイのケチャダンス! >>