<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オゴオゴ作りが始まってる!


2月もアッと言う間におわり、3月ですね~・・・雨季開けも近いです。
バリではニュピやガルンガンなどの節目となる大きな行事が続きます。
サッカー場ではオゴオゴの制作が始まっています。去年、ウブド地区では
オダランなどが重なったとかでオゴオゴをやらなかったので、今年は気合が
入るのではと期待しています。

f0191927_2335212.jpg

ニュピの前夜に行われるオゴオゴが楽しみです。去年は前々夜に行われる
テガララン見てから、前夜はプリアタンに見に行ってオゴオゴ三昧でした。
テガラランのオゴオゴの動画は   →コチラです。
プリアタンのニュピ前日の動画は  →コチラです。





[PR]
by lavender_beth | 2013-02-28 23:47 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

新しいユニフォームです!


太極拳の新ユニフォームが出来ました。今回はショッキングピンクとグレー
男女兼用なのでピンクは・・・作るのに勇気が入りましたが練習用だし希望者
だけの枚数でしたが、出来上がったら意外にもピンクが好評でした。襟と袖口
ループのチャイナボタンも黒です。ピンクはスムース地、グレーはカノコ地
とっても素敵に仕上がりました。練習にも楽しさが増します ヽ(*゚∀゚*)ノ 
 
f0191927_231767.jpg

f0191927_232139.jpg

新加入のメンバーが何人かいるのにユニフォームの在庫が昨年からずっと無くて
それじゃ~と言う事でロゴや素材などもみんなで決めて発注したのが昨年の6月
頃でした。デザイン一つをとっても、日本と違いこちらでの物作りの大変さを
しみじみ感じました。Tシャツを作ってくれる店を何軒かあたり、値段もあるので
取りあえず良さそうな店を1軒にしぼって見本を作ってはもらったのですが
ちゃんと説明して見本も提出したにもかかわらず、大きな襟開きでしかも
襟が立ってる・・・(>_<)  見本と違うだろ!
その繰り返しで2~3軒あたって何とか見本に近い物ができたので、素材は
カノコ地、色はオフホワイトを注文したのですが~色見本で注文したのに
Tシャツ屋のスタッフがクリーム色を買ってきちゃったって、色が違うでしょう! 
オフホワイトが無かったら電話ぐらいして、勝手に買わないでよ~!
でも買っちゃったので、これで作るしかない・・・ムゥ~~ゥッ
チャイナボタンもこちらで用意して、バックプリントもプリントするサイズと
同じコピーを用意したりで・・・ほんとに1から10まで指示して、でも、指示した
としてもその通りにはならない事の方が多くて・・・いちいちチェックしないとね
これ又飛んでもない事になっちゃうし、バリでは何事においてもがそんな調子
もう、あきれて笑っちゃうしかない。

f0191927_0102056.jpg

そんなこんなでクリーム色のユニフォームがやっと出来ました。
まあ、クリーム色も可愛いかも (爆)    以前のは白でした→コチラです。   
   




[PR]
by lavender_beth | 2013-02-21 02:29 | 太 極 拳 | Comments(0)

春節祭 !


2月10日(日)は春節祭チャイニーズニューイヤ―です。
太極拳のアンドラ先生は中国系のバリ人なので、太極拳の練習も先生は休みです。
最近はほとんど来ないので、私達だけで自主練というか同好会みたいになってる。

     春節祭の赤い提灯や垂れ幕の飾り付け (モルバリギャラリア内 )
f0191927_16433180.jpgf0191927_16442426.jpg

12日(火)、デンパサールのマタハリ近くのアンタツアーに航空券を買いに
行きました。その後、いつものようにパパイア、エース、ハイパーマートに寄るので
途中にある中華料理のフェイルーンで昼食です。飲茶もあるし、単品のメニュー
が美味しいので、クタ方面で買い物の時などはよく利用していました。ここ2週間
ぐらい春節祭用のメニューになっているとかで普通のメニューも飲茶も無い。
それでも美味しければ良かったんだけど・・・支払いの時にも吃驚です。
値段が高い ! あ~ぁ、ちょっと失敗でした (>_<)
この時期は中華料理店は混んでるし、他の料理にした方が正解かな・・・
買い物は30%off、50%off などのセール中なので楽しかったけど。





[PR]
by lavender_beth | 2013-02-13 16:25 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

パッションフルーツ 其の4 !


日曜日、太極拳の練習後は毎週 ”SISI” でやっているオーガニックマーケットに
寄りますが、行く時間が遅いので最近はほとんど売り切れている事が多い (・.・;)
いろんな人が出店していて、時々パッションフルーツを売ってることがあります。
熟れるとこんなに綺麗な色になるんですよ。

f0191927_21474857.jpg

この黄色い種の下には橙色の汁が少し溜っています。種も汁も濃厚な味で 
とっても美味しいです。    パッションフルーツ 其の2は→ コチラ です。



[PR]
by lavender_beth | 2013-02-09 22:05 | バリで食べる | Comments(2)

手巻き寿司です !


お隣さんから「手巻き寿司するので6時頃来てー」と言われてM夫妻とYさん達と
御呼ばれして来ました。お隣のご主人が80歳のお誕生日のお祝いだったんです。
とっても元気で週2回のテニスにも行き、ジムにも通っているし、車の運転もするし
とても80歳とは思えません (^_-)-☆
バリではお誕生日のお祝いをしてもらうのではなく、お誕生日の人が皆を呼んで
振る舞うのが普通とか。それにしても豪華絢爛の手巻き寿司でした。

f0191927_2212398.jpg

デザートは私が作った ”あんみつ” ・・・作ったのは餡子だけですが(笑) と
Y さんお手製は鍋でつくる ”タルトケーキ” です。林檎にシナモンの香りが
効いていて美味しかったです。

f0191927_22313935.jpg

久々の豪華な和食でした。 お正月が来たみたい !
そうそう、私の一番上の兄から昨年12月に79歳になったよとメールが来ました。
お隣のご主人に負けず劣らず、ダイビングもするし料理も上手です。
何はともあれ、元気で長生きしたいですね。




[PR]
by lavender_beth | 2013-02-08 22:31 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

Fuzion Cafe !


ビンタンスーパーを通りすぎ道なりに進みます。サンギンガンからルンシアカンへ
”さかなや”の少し先にあるレストランがフュージョン・カフェです。田圃ビューの
座敷席がまったりと寛げます。

f0191927_093329.jpgf0191927_0104610.jpg

f0191927_025982.jpg

ハッピータイムに写真左側のスナックプレートを注文すると、ビンタン(大)が
付きます。お得です。それと 「エビしゅうまい・3ヶ入り」 がとても美味しい。
写真撮るのを忘れて食べちゃった (>_<)

f0191927_028526.jpgf0191927_028562.jpg

3種類のチーズ入りピッザとサラダです。

f0191927_0294889.jpgf0191927_0305059.jpg

一緒に行ったMさんはホット・ドッグがお気に入りでしたが、お腹が一杯で
もう食べられな~い! サイドディッシュが選べるステーキもお薦めですよ。




[PR]
by lavender_beth | 2013-02-07 03:28 | バリで食べる | Comments(0)

椰子の木が・・・!


テラスに出てびっくりです。 一瞬、電信柱かと思ったけど、こんな所に電信柱が
立つ訳もないし・・・ヒッ、椰子の木!
プール脇と奥のビラに大きな椰子の木が立っていたんです。椰子の実が下に
落ちると危険なので、定期的に業者が入って枝切りしていたので、又それかと
思ってたら、今回はちょっと様子が違いました。

f0191927_22522545.jpg

強風が吹き荒れた日、ビラの入口付近に屋根瓦が何枚か落ちた。
お向かいのアメリカ人が住んでいる家の瓦でした。マンゴーの大木が風で
大揺れして、その枝が瓦を落としたようです。人が行き来する場所だったので
危ない、危ない!  数日後、業者が来てマンゴーの枝切り、2本の大きな椰子
も切り倒されました。スタッフに聞いたら、高くなり過ぎたから! だって。

f0191927_23182126.jpgf0191927_23191460.jpg

雨季は雷雨や強風で木が倒れる事がよくあります。その度に電線が切れたりで
ネットも繋がらない、なんて事もよくあります。だから、大家さんが育ち過ぎた椰子を
切った。それも理解できます。 でも景観が無くなっちゃった~ (>_<) 
プールにいて、ふと上を見ると椰子の木が見えて、その葉が風に鳴っていたり 
南国らしくて気分も良かったけど残念。

f0191927_02935.jpg

小さな斧一本で5~6mずつ数回に分けて切り落とした椰子の木、しばらくは
そのまま放置されていましたが、その後チェンソーで小さめに切ってゴミと
して処分されました。




[PR]
by lavender_beth | 2013-02-02 18:38 | 日々の生活の綴り | Comments(0)