<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大晦日ですね・・・


うだるような暑さ、午後になると毎日のように豪雨と雷です。南国バリでは
クリスマスもお正月もありません。「新年を迎える」 そんな気持ちも失せて
しまいがちの年の瀬で何とな~く年が明けます。太極拳の練習を終えて
プンゴセカンを通りすがると和食レストラン漁師の入り口に門松が!
あるじゃないですか (嬉)

f0191927_21382175.jpg

いいですね・・・気持ちが引き締まりました。感動すら覚えましたよ ヽ(*゚∀゚*)ノ 

f0191927_21402593.jpg

  

  切り口も瑞々しい青竹
  松が・・・でも充分です!
  ”日本のお正月” してます。

来年は巳年ですね。蛇は毒を持つのに自らには影響せず、脱皮が「復活と再生」を
連想させ、餌を食べなくても長く生きることから、「神の使い」として崇められ
各地に蛇神を祀っている神社などもあります。知恵と財産をもたらす神様として
崇められてきたそうです。 巳=実になる年なんですね。
バリでの生活もすでに5年目に入って、来年も何事もなく健康に過ごせますように!
皆様も良いお年をお迎え下さいませ!!




[PR]
by lavender_beth | 2012-12-30 21:44 | 日々の生活の綴り | Comments(2)

TERRACOTTA !


ウブドの中心から少し離れてサンギンガンエリアの萬まる、フィオレ・チッタを
通り過ぎて、この辺りはルンシアカンです。フュージョンを通り過ぎてしばらく行く
と(三叉路のちょっと手前) 左側にKenanga ホテルがあります。
TERRACOTTAはこのホテルのレストランです。レセプションを抜けると前方が
開けてきます。一瞬、ビーチサイドのレストランかと錯覚するほどの気持よさ
でも見えるのは海じゃなくて、ライスフィールドです。

f0191927_17554599.jpg

f0191927_18393188.jpgf0191927_18215082.jpg

奥に小さく見えるのは、このホテルのガゼボです。田圃のあぜ道に綺麗に敷石が
並んでいるのが見えます。レストランの横はプール、ここも素敵 ヽ(*゚∀゚*)ノ   

f0191927_1813175.jpg

f0191927_18312628.jpg

お料理はイタリアンとインドネシア料理で、食器はジェンガラを使っていました。
今日は8人でいろんな料理をとってシェアしたので、もうお腹一杯です !

f0191927_18533267.jpgf0191927_1855618.jpg

f0191927_18555142.jpgf0191927_18563960.jpg

前方に大きく開けたライスフィールドと通りぬける風が気持ち良くて、静かです。
ここに座ると時間を忘れてしまいます。ちょっと遠いけどお勧めのレストランです。

Kenangaホテルのウェブサイト  www.kenangaubud.com





[PR]
by lavender_beth | 2012-12-26 17:15 | バリで食べる | Comments(0)

隣のロンちゃん!


お隣のF さんとこのロンちゃんたら、何処、何処・・・?
アラ~ッ あんな高い所にいる 005.gif041.gif

f0191927_9511949.jpg

                    ズーームアップ !

f0191927_2205297.jpg

ロンちゃん、そんなところで寝てるの。 しかし、すっぽり収まってますね。
        今、ロンちゃんは花になっていま~す !
        根元に咲いた花ですが・・・ (笑)

f0191927_2224920.jpg

近頃、フゥ~~ゥッ、シャーッ 怒ってる鳴き声はあまり聞かなくなったけど
家の凛ちゃんとは雌同士なので、相変わらず仲が悪いんです。




[PR]
by lavender_beth | 2012-12-24 23:53 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

デルタに少し変化が・・・!


デルタがリニューアルしてから随分経ちます。当時は日々、商品があちこちに移動
してるし、品揃えも以前とそれ程変わらないじゃない・・・という印象でした。
何しろ営業しながらチマチマとのんびりと整備してるので、今だに終わってません。
最近エントランス付近が綺麗になってきた。

f0191927_19473468.jpg

嬉しいのはホワイト・ボックスが入ったんです。デルタに来たついでに買えます。
大きな黒い4段ケースです。でも高さがあるので後ろに立っている店員さんが
見えない!背伸びして顏だけ出して接客するんです (笑)

f0191927_19481921.jpg

ここ何だと思います? Rest Room なんて文字も見えます。これは朗報です。
男性用と女性用と1つずつですけど、綺麗な洋式トイレが出来ました ヽ(*゚∀゚*)ノ 
いままではデルタもビンタンスーパーもトイレはね~入りたくない所でした。

f0191927_19492464.jpg

プラスティックケース入りのミニトマト、グリーンのビニールテープに日本語で
”新鮮やさい” エ、エ~ッ! これは何、どういうことでしょうか ??
後日、パパイアに買い物に行ったら、デルタにあったトマトと同じものが並んで
ました。きっと、仕入れ元が同じなんでしょうね。パパイアに行かなくても買える!
こういう商品の品数が増えてくれれば、ウブド在住者にとっては嬉しいですね。




[PR]
by lavender_beth | 2012-12-22 19:49 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

マス村でのイベント !


16日(日) CLEAN UP BALI と MAS村との協賛で、村の人達と一緒に
JALAN SANTAI (村の中を歩く行事) をしながら、清掃活動をするイベントに
参加しました。マス村ラパガン(広場)に6時30分集合です。と言うことは
5時起きですか~ (・.・;)

f0191927_22592932.jpgf0191927_2364222.jpg

お隣の F さんご夫妻と一緒に予定時間にラパガンに到着、村の人達も集まって
きています。小中学生が多いみたいですね、みんな其々の学校の体操着を
着用しています。これからマス村の中をゴミを拾いながら、ゆっくりと歩いて
又、このラパガンまで戻って来ます。協賛のCLEAN UP BALI のメンバーが
バザーやゲームの準備、村の人達が歩き終わって戻る頃には、タコ焼き(萬まる)
かき氷、唐揚げ、お弁当 (Kyun) 等々の出店もあります。
TVや冷蔵庫、マウンテンバイク、その他多数景品が当るクーポン(1枚5000RP)も
販売していました。村の人達も楽しみでしょうね。抽選が終わる頃には、ヌガラから
あの有名な楽団、スアールアグンがやって来ての演奏もあります。

f0191927_2351421.jpgf0191927_2385325.jpg

時間通りにいかないのが当たり前のバリです。大分遅れましたが出発で~す。
裏通りを歩いて表通りに出て、マス村の外れまで行きます。ゾロゾロと大勢の人が
道路上を歩いているので車は大渋滞しています。でも、こういう行列が優先する
ところがバリ、毎度の事ですね。表通りを横切って脇道に入ります。この辺りから
のどかなバリらしい風景が広がります。

f0191927_2313313.jpg

田園風景の中をしばらく歩き、村の中へと進みます。観光客の姿など見かけない
村の道を歩きます。天気も良かったので、早朝とはいえ暑いんです。日焼け対策は
長袖、帽子、サングラスとバッチリだったんですが、時々プラスティック系のゴミを
拾いながら、約5キロの道のりを1時間半も歩いたので、足首が痛くなってしまい
疲れました。  フゥ~~ッ、くたびれた!

f0191927_221782.jpgf0191927_232138.jpg

f0191927_244488.jpgf0191927_26751.jpg

ラパガンに着いたのは9時半頃、お腹すいた~~! 模擬店に直行です。

f0191927_2154772.jpg

       スエントラさん率いるスアールアグンのジェゴク演奏です。

f0191927_2203627.jpg

この頃はバイクの後ろに乗ってばっかりで、あまり歩かないので健康のためにも
たまにはいいですね。マスは車で通りすぎるだけだったので興味深かった。
お疲れ様でした~~!  楽しかった  001.gif




[PR]
by lavender_beth | 2012-12-19 22:47 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

Sari Wangi の紅茶 !


f0191927_14422487.jpg

紅茶が並んでいる棚に、New product の文字が ! 何か目新し商品かな・・・
Sari Wangi の紅茶から新製品が出たようです。取りあえず買ってみた。
ティバッグの新しいパッケージと書いてあります。オスモフィルターはなんちゃら
かんちゃら・・・書いてあるけど、私にはよく分かりません (笑) 開けてみると
以前は箱の中に、じかにティーバッグが入っていたのが、アルミのパッケージに
包まれていて、中身のティーバッグの素材も若干違うように見えます。
葉の香り、味の鮮度を保つ工夫がされたという事かな。飲んでみました。
う~ん、少し違うかな・・・少し甘い香りがするみたい。以前からのブルーや
グリーンのパッケージは色だけで、味も香りもしなかったので、これだったら
飲めますね。


 


[PR]
by lavender_beth | 2012-12-19 14:54 | バリで買う | Comments(3)

アクアのボトル !


AQUA ブランドの瓶入りです。こんな素敵なデザインの物があるんですね!
従来のに比べると随分お洒落な感じです。

f0191927_21512919.jpg

旅行者は勿論、在住者にとってもミネラルウォーターは欠かせません。大型スーパー
の棚にはペットボトルがズラッと並びブランド数も多く、大きさも種類も豊富です。
まだ旅行者だった頃、ミネラルウォーターの事を AQUA と思っていた私です。
今はペットボトル入りが主流です、バリでの様々な行事、葬式や結婚式、オダラン
などではストローをプチッっと刺して飲むカップ型が大量に使われます。家庭では
ガロンと呼ばれる19L入りボトルを、ウォーターサーバーにセットして飲み水や
料理に使っています。

f0191927_142035.jpg



  家の水です。
  AQUA ではありません。
  

Trta Diksha Semesta という会社のものです。不純物を取り除いて軟水に
近い状態にした水だそうです。電話すると家まで持って来てくれるのが有難い。




[PR]
by lavender_beth | 2012-12-19 14:18 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

OLAY の化粧品 !


ALAY のアンチエイジング商品 regenerist リンクルケア―です。大抵は
ハイパーマートで買います。左上の赤いボトルのクリームを使っていましたが
保湿乳液と美容液を見つけました。

f0191927_21572329.jpg

こちらも regenerist グレーのボトルのクリームも使った事があります。右が
美容液です。同じ美容液でもこれは透明液ですが、赤いボトルの方は乳液っぽい。
黒のチューブ入りはクレンザーで、スクラブ入りですのでスベスベ肌に
なるかも・・・

f0191927_2201380.jpg

regenerist でも赤とグレーの違いが・・・今ひとつ分かりませんが適当に
使っております (#^.^#)




[PR]
by lavender_beth | 2012-12-13 21:04 | バリで買う | Comments(2)

植林祭です !


雨季です。恒例になったキンタマー二での植林祭に行って来ました。
今年もNPO「アジア植林友好協会」と「バリ森林保全協会」が主催し
「バリの森を考える会」が協働するという形での開催です。総計700人ほどが
参加したそうです。朝7時に迎えの車に乗り込み、8時ごろにバトゥール山麓の
プラ・ジャティに集合しました。受付を済ませ、お揃いの黄色いTシャツをもらい
25人ずつくらいのグル―プに分かれ、植え方の説明などを受けて植樹の場所へ
向かいます。分かりやすく書かれたポップや植え方の実践もあり、今回はバリの
若い人達が自ら中心になって動いていたのが好感がもてました。苗木の種類は
アンププ、センダン、アメリカムネノキ、ベンジャミンゴム、メリナなど約5千本
ほどだそうです。

f0191927_2337966.jpg

f0191927_2332475.jpgf0191927_2341250.jpg

植林場所までは、やや平坦な所を20分ぐらい歩き、そこからゴツゴツの溶岩台地へ
入りました。今回から苗木を包んでいたビニール袋が紙袋に変わり、そのまま
植えられるようになってゴミを減らす工夫がされたのが、とてもいい事でした。
一人4~5本を植えて、最後にビニール袋に入った水をかけます。

f0191927_2346168.jpg

f0191927_23431923.jpg

植林場所から戻って、お寺の集会所で昼ご飯を食べていたら、雨が降ってきた !
かなりの雨に降られてびしょ濡れになって、帰ってきたグループもありました。
でも、恵みの雨ですね、植林の後に降ってくれれば、根付く苗木も多くなります。





[PR]
by lavender_beth | 2012-12-07 23:46 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

家寺のオダラン 初日 ! 


19日、朝からあわただしく2チームのガムラン隊がやって来て楽器が運び込まれ
踊り子の男女も大勢、プール脇で準備し始めました。私もクバヤを着なければ・・・
別に何をするでもないのに気が急くんです(笑) 始まる前の写真を何枚か!

f0191927_21241321.jpgf0191927_21251322.jpg

f0191927_21273267.jpg

駐車場横の入口でお客様を迎えるガムラン隊、奥のビラの庭でもガムラン隊が
演奏します。私はウブドかプリアタンから来るのかと思っていましたが、ガムランも
踊り子達もすべてタンパクシリンから来たチームです。彼等だけでも100人近い。

f0191927_21312236.jpg

f0191927_21355580.jpg

前日の夜、各ビラにもバンタン(お供え物)が置かれ、テラスの柱にも飾り物が
付けられ各建物の土台脇には穴が掘られました。今日のウパチャラで何かを
埋めるようです。凛ちゃんがお供え物をひっくり返したりしたら大変・・・

f0191927_21445159.jpgf0191927_21454911.jpg

ガムランの演奏が始まりました。まだお客さんは少ないけど、取りあえず席を
確保してお茶とお菓子で一息です。

f0191927_2204258.jpgf0191927_2213685.jpg

左が大家さんと大家さんのお姉さんのご主人です。彼はオ―ストラリア人で奥の
大きなビラのオーナーです。右の写真は大家さんの奥さんのラカさんです。

f0191927_22241262.jpg

10時からの予定がいつも通り、遅れて始まりました。大きなオダランでは闘鶏は
かかせないもので、軍鶏の血を下界の神々に捧げ、人々の活動を邪魔しないように
という宗教的な意味をもっていて、闘鶏は神聖なる供儀なのだそうです。
でも実際に間近で見ると・・・足首に括りつけられた鋭い刃物にドキドキします。
勝負がついて、傷ついた方の鶏はその場で足首の刃物を外して、一気に刺して・・・
後はサテーになっちゃうのかな~ (ノ_-。)

f0191927_22502781.jpg

闘鶏の次はトペンです。3人の男性が5つの面を付け替えては登場します。


        動画は闘鶏とトペンです。



華やかに踊り子達が登場します。その後に続くのは16人の男性が槍を持って
踊ります。バリス・グデといわれる奉納芸能です。始めは二人から4人へ
4人から8人へと次第に人数が増えてゆきます。戦士の踊りで、派手な動作は
ありませんが力強く迫力があります。とてもいい踊りでした。

f0191927_180582.jpg





1時頃に終わり、この後、お昼ご飯は2ヵ所に設けられたブッフェで頂きました。
家に帰って、土台脇に掘った穴を見たら何やら入っていました・・・

f0191927_1811269.jpg

夕方になって、側に置いてあるお供えも穴の中に入れて、土で埋め戻して
コンクリートで塞いでました。浄化するという意味があるのでしょうか・・・




[PR]
by lavender_beth | 2012-12-02 17:15 | バリの行事・お祭り | Comments(2)