<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

早いですね~もう三月です !


今朝・・・と言っても起きたのが8時半頃だった (笑) 
いつものように窓を開けて、テラスに出て簾を上げたら、雨あがりに爽やかな
風が吹いていて空気もサラッとしています。乾季みたい~気持ちがいい天気です。
そぅか~・・・2月もアッと言う間に終わり、明日から3月なんですね。 早い !

昨日の午後、スタッフのヌラが奥さんと子供を連れて来ました。
生まれて105日のウパチャラもすでに終えて、元気そうな男の子です。
赤ちゃんの名前もヌラ・・・父親と同じです。女の子だとアユになるそうです。

f0191927_21402311.jpg

おっぱいを飲んでウトウトと眠りかけています。無邪気な寝顔ですね。
革紐に横長の四角いロケットを通したネックレスをしていました。その中には
臍の緒が入っているそうです。いつまでこれを身につけてるのと聞いたら
ネックレスが切れるまでだそうです。ふ~ん・・・いろいろあるんですね。
ピンクのキティ帽子の下、丁度おでこの辺りにスライスしたバワンメラが2~3片
これも何かのおまじないのようです。髪の毛はまだまだ、少し薄いかな~・・・(笑)

f0191927_2144780.jpg

         少しの間はお座りするんです・・・でもね
         あ~ぁっと、  倒れ~る~~! (爆)
         頭でっかち、まだまだバランスが取れないんですね。

f0191927_21584176.jpg

     赤ちゃんを見てると癒されますね   032.gif

     日曜日の午後、幸せな気分を味わいました。




[PR]
by lavender_beth | 2011-02-28 14:31 | 日々の生活の綴り

王宮で Ngasti  !


22日、ウブドの王宮で Ngasti (ンガスティ)というウパチャラがありました。
大家さんが10時から始まると言っていたので、お隣のY子さんと一緒に時間通りに
ウブドパレスに行きましたが、始まるのはチャンプアンのお寺に行った行列が戻って
からと聞き、それじゃスタバでお茶して待ちましょう。あそこならJL.ラヤウブドが
見渡せるし、チャンプアンから帰って来るのが分かります。

f0191927_23182242.jpg

行列が戻って来ました。ラカさん (大家さんの奥さん) の姿も見えます。
ラカさん、なかなか美人さんでしょ (’-’*)

f0191927_13162750.jpg


  JL.スウェタ側の入り口
  から入ります。

毎晩バリ舞踊が催されているウブドパレスの中は、両脇に屋根が付いた祭壇が
設けられ、お供え物が並び Ngasti の為の豪華な飾りつけがされています。

f0191927_21471966.jpg

f0191927_13322561.jpg

行列から帰った人達がお茶やお菓子で一休みしています。始まりは、まだまだです。
待っている間にお昼ご飯が配られました。美味しかったです。サラックという果物が
付いていました。皮がスルット剥けて渋みが無くて甘かったんです。これは茹でたか
蒸したかしたんでしょうね、サラックをそのまま食べるのもいいけど、この食べ方も
美味しい~なんて話をしながら延々と待ちます (笑)

f0191927_1421727.jpgf0191927_1441272.jpg

f0191927_14174079.jpg



  お坊さんも位置に
  ついて、いよいよ
  始まりそうです。

f0191927_21571877.jpg

アラッ、牛さんが登場しました! 角をウダンで包み、身体には黄色の
布を巻いて正装しています。白っぽくて優しい目をした綺麗な牛ですね。
こんなに大勢の中でも興奮することも無く大人しくて、儀式に出る事に
慣れているのかもしれません。

f0191927_2224036.jpg

f0191927_2255023.jpg

何度も何度も手を合わせお祈りします。それが済むと、今度は祭壇の周りを
廻り始めました。廻る列の中には太い糸を撚った紐を張った木の枝を持って
いる人も、この紐には指輪がジャラジャラ付いています。王族の方が自分の
指から外して紐に通していました。牛さんも一緒に列に入りグルグル廻ります。

f0191927_238319.jpg

f0191927_23272476.jpg


  凄いですね !
  本物の指輪です。

f0191927_2334785.jpg

f0191927_22593143.jpg

f0191927_23415244.jpg


  ガムラン隊は~
  一段と高い所で
  演奏してました。

亡くなった人の霊を浄化し、最終的に「神」へと、いわば祀りあげるための一連の
儀礼はピトロ・ヤドニョ(死者儀礼)と言われる。 (アパ?の情報より引用)
火葬儀礼の後、 Ngasti は最終的に死者の霊を祀りあげる儀式のようです。
いつもながらインドネシア語が出来ないので詳しく聞く事が出来ません ^^;
取りあえず写真を多用しました。王族のお葬式は何度も観ていますが Ngasti は
初めてだったので、興味深く感じました。






[PR]
by lavender_beth | 2011-02-23 12:47 | バリの行事・お祭り

OLAY のリンクルケア―クリーム !


ブログ繋がりの pipi ちゃんが OLAY の化粧品でウブドでは無かった種類を
カルフールでゲットしたと言ってたので、南部エリアに行ったついでにカルフールに
寄ってみました。さすがカルフール、ちゃんとOLAYのコーナーがありました。

f0191927_1110151.jpg

ホワイトニング シリーズなどもあって種類もいろいろありました。
下の写真はregenerist シリーズ、リンクルケア―の美容液とクリームです。
まだ使用してないので判りませんが、pipi ちゃん ←はコチラ   によると
クリームはいい感じみたいです。使うのが楽しみです。

f0191927_22155441.jpg

こちらはウブドのビンタンスーパで買った OLAY の化粧品で、左が
age difyring series のクリームと moisturzing ローションです。
夜、このクリームを試しに使っています。日中に使っているアンチエイジング
クリーム ←はコチラ よりも香りも良く、付け心地もいいです。

f0191927_2292734.jpg

f0191927_0335229.jpg


  regenerist シリーズ
  私の年齢ならこちらの
  レッドボトルですね。

最近は OLAY に変えつつありますが、買っただけでまだ使っていないのが
ほとんどなので、使用感などは又後日 036.gif 






[PR]
by lavender_beth | 2011-02-19 11:22 | バリで買う

プラムカと協働で植林 !


12日(土)「バリの森を考える会」の植林活動がギャニアールのブキット・ジャティで
行われ、マンゴー、ランブータン、ジャックフルーツなど果物の苗木を丘陵地帯に
植えました。今回の植林はギャニアール県のプラムカが植林を活動の一部に
取り入れる事となり、国立ウブド第1高校のヌンガ校長やカルシ副校長の仲介で
「バリの森を考える会」に話が繋がったそうで、日本人会の後援を得ての活動です。
   プラムカとはボーイスカウト、ガールスカウトみたいなものとか。

f0191927_22525428.jpg

湧水で造られた公営プール脇の駐車場に集合して、右側の丘陵を登ります。
急な坂だったのでちょっと息切れ(笑) 上の方ではすでにプラムカが整列していて
お出迎えですか~ m(__)m これから来賓のお偉いさんが来るみたいです。

f0191927_23383614.jpg

f0191927_23515090.jpg

いつもの植林とは違い、この日は3時からでした・・・プラムカの式典が遅れてます。
やっと来賓が来たようです。車が3台登って来ました。

f0191927_04011.jpg


  ギャニアールの
  県知事・・・等々

お偉いさん達の挨拶が続き、その後プラムカの子供達の演技がありました。
私達はテントの下で椅子に座って式典を見ていましたが、プラムカの子供達は
暑かったでしょうね。

f0191927_0331356.jpg

f0191927_0413413.jpg

f0191927_0485532.jpg

棒を使っての演技や女の子達が音楽に合わせて踊る、体操のようなダンスのような
楽しそうな演技、コーラスなどもありました。プラムカの団員達は今夜はテントを
張ってここでキャンプするようです。

f0191927_1224787.jpg


  楽しそうですね。
  003.gif

さあー! これから植林作業です。登って来た道沿いやキャンプ地の奥に伸びる
道沿いに、果物の苗木を植えてゆきます。ウブド第一高校のカルシ先生の話に
よると、ギャ二ヤール県は5つに分かれていて北ギャニアール、南ギャニアール
東ギャニアール、西ギャニアールがあってここは中央ギャニアールで昔は森だった
そうです。この場所は将来的には青少年の育成の為の設備として整備されるとか・・・
へ~ェ、ギャニアールが5つに分かれてるなんて知りませんでした ^^;
いつものキンタマーにでの植林とは違って、プラムカとの協働植林で日本人の
参加者も少なめでしたが、珍しさもあり楽しかったです。




[PR]
by lavender_beth | 2011-02-16 22:39 | 日々の生活の綴り

レンボンガン島 !


レンボンガン島、マングローブの森とシュノーケリングツアーに行って来ました。
サヌールのグランド・バリビーチホテル横のビーチからスピードボートに乗って
40分ぐらいでレンボンガン島に着きます。

f0191927_2259721.jpg

f0191927_230772.jpgf0191927_2315249.jpg

サヌールビーチには客待ちのスピードボートがたくさん泊まっています。
今日は少し雲がありますが、シュノーケルには丁度いい天気です。

f0191927_1404341.jpg

f0191927_221547.jpg

海も穏やかで、だんだんサヌールが遠くなってゆきます。この舟は前半分が
船室のようになっているので、水しぶきも掛かりません。少しガソリン臭いのを
除けば快適でした。この海域は途中で海流と海流がぶつかるところがあって
波も高くて凄く揺れましたが、そこを通り過ぎてしまえば又穏やかに進みます。

f0191927_2132240.jpgf0191927_21588.jpg

レンボンガン島が見えて来ました。海岸に建ち並ぶお洒落なホテルも幾つか
見えます。どの部屋からも海が見えるような造りなんでしょうね。

f0191927_26876.jpg

上陸して5分ほど歩いて、トラックに乗り込みマングローブの林がある方へと
向かいます。この島のメインロードだそうですが・・・鄙びた感じです。日用品を
売る店などがぽつぽつと並んでいます。バイクで1時間ほどで1周できるくらいの
小さな島で、人々の素朴な暮らしぶりも垣間見えます。

f0191927_13372130.jpg

f0191927_1353663.jpg

この辺りでは海藻を採って干している光景によく出会います。独特の臭いが鼻を
つきます。海藻は化粧品などの原料にもなるそうです。

f0191927_13385326.jpgf0191927_134016100.jpg

可愛らしいトラックに乗って15分ぐらいでマングローブが茂る海岸の畔に着きました。
ここから手漕ぎのボートで森へと入ります。

f0191927_14153984.jpg

f0191927_14344781.jpg


  入り組んだ
  森の中を
  ゆっくりと進む

海の中にたくさんの根を下したマングローブは、根の構造が海水を濾過出来るように
なっているそうです。森の中は風もなく、空気も淀んだ感じです。太い幹の上に
大きなトカゲも見かけました。

一休みして、舟を乗り換えてこれからシュノーケルに出かけま~す  (*^^)v

f0191927_1455322.jpg

綺麗ですね~、シュノ―ケリングの後は海を見下ろすレストランで昼食です!
海の中はテーブルサンゴや枝サンゴもたくさんあり、魚もいましたが~
ビニール系のゴミがたくさん浮いていて・・・目の前をプカ、プカ、これには
幻滅しました。いつもはこんな事は無いそうですが、年に何回かあって私達は
たまたまその日に遭遇したようです (>_<)
以前行ったムンジャンガン島の方が海も綺麗で魚の種類も多かったような
気もします。季節やポイントにもよると思いますが・・・

でも、ウブドから気軽に日帰りで行けるレンボンガン島ツアー、楽しかったです  058.gif





[PR]
by lavender_beth | 2011-02-14 23:28 | 日々の生活の綴り

凛ちゃん、金髪ですか~・・・?


f0191927_21265382.jpg

      凛ちゃん、それって金髪のモ・ヒ・カ・ン・ヘヤ―!
      ピンクのメッシュまで入ってますね~ (^^♪

      ウンニャ―・・・
      このピンクが~好きっ、 好きなのぉー!

f0191927_22222732.gif



f0191927_2254278.jpgf0191927_221034.jpg

これは隣のロンちゃんと色違いで、ペットショップで買ったねこじゃらしなんです。
プラスティックの棒の先に羽が付いていて、多分日本の百均の物らしい。
買ったその日に、思いっきりじゃれて、棒から羽だけ取っちゃた~!
その後は、もう興味が無くなってウンでもスンでもなくて知らん顔してます。
買ったばっかりなのに~~・・・





[PR]
by lavender_beth | 2011-02-14 21:31 | バリ猫凛子&於菟

又、王族のお葬式です !


先週の金曜日頃、ジャラン・スウェタには、作りかけのワデが2台並んでいました。
大家さんから葬式があるとは聞いていましたが、2人も・・・?ですか。
今週になって王宮の前に3頭のルンブーが・・・なんと3人なんですね。
ルンブー(火葬用牛型棺)が3体と、ワデ(運搬用塔型棺)が2塔
結構大きなお葬式になりそうです。

f0191927_2182952.jpg

お葬式の日は何故か天気がいいんです。10日(木)も晴れでした。しかも行列が
動き始める頃は一番暑い時間帯です。担ぎ手は勿論、見物人も汗だくです。
この日、JL.ラヤ・ウブドは電線も切られて道路上はスカッと空が覗いています。
ルンブー3体が間を置いて進んで行きます。消防車からの放水を浴びて
意気も上がります。何しろ3体ですから担ぎ手の人数も半端じゃありません。

f0191927_2140044.jpg

f0191927_21583980.jpg

f0191927_223333.jpg

ルンブーは早く動くのですが、後方のワデがなかなか思うように進まないようです。
ルンブーとは重さも違うし、高さがあるので大変なんでしょうね。途中で止まって
ワデが来るのを待ちます。暑そうですね、お揃いの T シャツも汗でグショグショ。

f0191927_2204835.jpg

写真の方が3人のうちのお一人ですね。

f0191927_22432989.jpg

なんとか2台のワデが写真に入りました~ (*^^)v

f0191927_2332788.jpg

下の写真クリックして別画面で拡大して見てね! 迫力が少し伝わると思います。

f0191927_2256953.jpg

消防車の放水を浴びて一気に右にカーブして、ダラム・プリへと向かいます。

f0191927_2364868.jpg

f0191927_2312790.jpgf0191927_2314858.jpg

f0191927_1263479.jpg


  今回の葬式の
  お揃いの T シャツ!
  Puri Agung Ubud
  胸には日付けが
  10・02・2011

今回の王族のお葬式は規模のわりには見物人が少なかったような気がします。
関係者や担ぎ手達の人数の方が多かったみたい。







[PR]
by lavender_beth | 2011-02-11 00:34 | バリの行事・お祭り

CANDRA Ⅱ !


          近所に出来たワルンチャンドラⅡ ←はコチラ 開店後しばらくは看板も
          ありませんでしたが、道路際に新しく看板や垂れ幕を出しました。

f0191927_21314713.jpg

f0191927_2141128.jpg

          ナシチャンプルの写真入りです。

f0191927_21474194.jpg

          こちらがチャンドラのイブです (*^_^*) 私は一週間に1度は通ってま~す。
          昼頃ワルンで食べてるとブンクスを買いに来る女の子と時々目が合って・・・
          アッ、又来てる ! な~んてお互いに思ってたりして (笑)




[PR]
by lavender_beth | 2011-02-07 22:11 | 日々の生活の綴り

可愛いおまけが !


f0191927_22414533.jpg

          以前は朝食にパパイヤを食べていたのですが、ちょっと飽きてしまったので、数か月前から
          コーンフレークにしています。スライスアーモンドと黄粉を入れて、牛乳を掛けて食べます。
          先日いつもの様にスーパーでコーンフレークを買ったら、中にキティちゃんの おまけ
          が入っていたんです(嬉)プラスチック製で大きさが 8 cm 位で可愛いいので普段
          持ち歩いてるバッグに付けています (^^♪

f0191927_22522348.jpg

          私が持っているのは黄色のキティですが、パッケージを見ると5色もあるんですね。
          それに色によって顔の表情が全部違うんです。、胸に付いている★にアルファベット
          の文字が、分かりますか、左から読むと K・I・T・T・Y だから5色なんです。
          全色集めたくなりますね (笑) 特に紫色のキティが可愛いいです!





[PR]
by lavender_beth | 2011-02-05 23:03 | 日々の生活の綴り

太極拳 ・ in Denpasar!


          第2日目 グループ競技です !

          8時過ぎに体育館に着くと、すでにウースーの演技が始まっていました。
          昨日は夜10時までかかったそうです。そして尚かつ途中までで、残りは今日の
          スケジュールにずれ込んでいるようです。 エ~~ェッ そんな という事は
          閉会式及び表彰式が予定では夜8時から~予定通りに進行すればの話 !
          無理でしょ、いったい何時頃に終わるのか、テンション下がります (-_-;)
          今日も又、長~い長い一日が始まります・・・

f0191927_23234822.jpg

          午前は昨日やり残したウースーの競技が10時頃までかかり、その後やっと太極拳の
          グループ競技に入り、私達のチームは3組が出場しました。そして昼食、今回も出場者には
          全員ブンクスが出ました。体育館の入り口にはバクソーやピサンゴレン、たこ焼きなどの
          模擬店が幾つか出ていてお菓子や飲み物なども買えます。たこ焼きの味はティアラデワタ
          のフードコートで売っているのと同じで、まあまあ美味しいかな (*^_^*)

          そしてマリナちゃんの個人演技です。24式シニアグループは出場者が多く21人で
          争います。2人ずつの演技で音楽も無し、短くても長くても駄目、決められた時間内に
          終わらなければなりません。マリナちゃん、自分のペースを維持して落ち着いて出来て
          いました。

f0191927_2233550.jpg

          太極拳の方はこのシニアグループの演技が最後で、後は閉会式及び表彰式を待つのみ
          ですが、この後ウースーが延々と続くのです。この時、時刻は3時半頃、体育館の中で
          ウダウダと待つのは辛いし暑いので、取りあえずティアラデワタに直行です。買い物して
          フードコートで夕飯食べて時間を潰すしかないですね~デンパサールチームは家が近い
          ので一度帰ってマンディして、それから又表彰式に出直すようです。
          すべての演技が終わった時刻、9時過ぎてました。 疲れた、疲れた~ 042.gif

          これから閉会式と表彰式です。 何でもいいから早くして~~!!

f0191927_23345130.jpgf0191927_23432917.jpg

          24式グループ部門にN さん、K さん私と3人で演技したのが2位になりました。
          42式個人では2位です。やりました N さん!038.gif

f0191927_23493564.jpgf0191927_2354939.jpg

          24式個人ベテラングループ(男性)では初出場の N さんが2位、F さんが3位と
          健闘しました。同じく(女性)では私が3位になりました 038.gif

f0191927_13232023.jpg

          24式個人、シニアの部門でマリナちゃんが3位に入りました 038.gif
          今回、私達のチームのデワンガタイチセンターは出場者が9名と少ない人数で練習も
          不十分でしたが、なんとかトロフィーを6個獲得しました。
          表彰式が終わったのは午後10時をまわっていました・・・ウースーは小学生達がたくさん
          出場しているんです。2日間も朝早くから夜遅くまでかかって、こんな事、日本では
          有りえませんね (笑)

f0191927_14502825.jpg

          大会に出場するのは、それなりに楽しくもあり、出場前のドキドキ感を味わえる事
          も素晴らしい体験です・・・ が、しかしです !
          毎回の競技会運営に時間が掛かり過ぎるのが難点です。もう少し効率よく
          出来ないものかと思います。特に日本人はイライラとストレス溜まるんです (爆)





[PR]
by lavender_beth | 2011-02-03 17:46 | 太 極 拳