<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Taliwang (若鳥の丸焼)!


しばらくブログの更新が滞ってしまいました。太極拳の競技会があったので
その為に通常の練習の他に8時からの朝練習もあったり、その他にも予定が
いろいろ立て込んでしまい、1週間ほど忙しくしていました。

       *・゜゚・*:.。..。.:*           *・゜゚・*:.。..。.:*
      
ここはタンパクシリンからティルタガンガーに行く途中で、昼食を食べた店です。
客はほぼローカルだけでしたが、混んでいたので美味しい店らしい。ギャニアール
近辺の会社勤めの人達でしょうか、制服姿の男性や女性も何組かいました。
ローカルがこれだけ入っているので、繁盛している店なのでしょうね。

f0191927_232382.jpg

入り口の左側が厨房で、モウモウと鳥を焼く煙が立ち込めています。
お兄さんがひっきりなしに紙で扇ぎながら、鳥を焼いてるのが見えます。

f0191927_2321219.jpg

周りを見回すと皆同じメニューの物を食べています。
セットメニューなのかは分かりませんが、出て来た料理がこちらです。
ご飯、鳥の丸焼と付け合わせのサラダです。

f0191927_23343920.jpgf0191927_2336275.jpg

たれを付けて焼いた若鶏は、小さくてあまり身が付いていませんが、ピリ辛で
柔らかい肉です。皆美味しそうに、骨までしゃぶってきれいに食べていました。
丸焼なので頭までついているので、私はちょっと~苦手ですが。






[PR]
by lavender_beth | 2011-01-31 22:53 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

久々の Sightseeing 其の二 ! 


タンパクシリンからティルタ・ガンガーまでは遠く、かなりの距離があります。
海側の道路に出ました。この辺は車からの景色も気持ちがいいですね。
ゴアラワ、チャンディダサを過ぎマンギスを通ってティルタガンガーへと向かいます。
1947年アングルラー・クトゥッ王の週末の離宮として建てられたティルタガンガーは
ここに湧く泉を利用した噴水やプールがある水の庭園です。

f0191927_251324.jpg

入り口から正面に伸びた道の両側に池や泳げるプールなどが並んでいます。
右側の池の中にはたくさんの石像と飛び石があり、その間を鯉が泳いでいます。

f0191927_21585068.jpg

飛び石の上を人が ピョンピョン 渡っていま~す  エ~ッ、ここ渡れるの・・・
面白そうなので私達も飛び石を渡り、グルグルと池の中を廻って、噴水のある
向こう側へ行きます。

f0191927_22403826.jpg

f0191927_2253765.jpg

噴水の向こうにはレストランもあります。その横にあるお寺の祠にはこの湧水の
源泉が守られています。

f0191927_2321153.jpg

f0191927_2364888.jpg

バロンの石像や噴水があったり、中国庭園のような橋が掛かっていたりで
いろいろな文化が混じった水の離宮です。アグン山の噴火の影響を受けた
そうですが現在は復興し美しい公園になっています。
ティルタ・ガンガーのお土産屋さんで、サラックとナンカを買いました。
ナンカが美味しかった! しばらくナンカにハマってしまいました (笑)





[PR]
by lavender_beth | 2011-01-19 02:56 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

ヘナで髪を染める !


f0191927_1122139.jpg

バリに住み始めて2~3ヵ月経って、髪を染めるのをどうしよう・・・
日本にいた頃のように気軽に美容院でカラーリングというわけにもいかず、この際
自分でやろうと思いスーパーに買いに行きました。スーパーマーケットでは日本と
同じようにいろいろな種類を売っていて、インドネシアブランドの物は値段も安いの
ですが、やっぱり不安もあるし、普段から知っているブランドでロレアルかウェラが
安心かな (*^^)v 値段は少々高めですが使っていました。私の周りではヘナを
使っている人が多く天然素材なので、髪も痛まないと聞いています。
試しに使ってみることにしました。

一箱に6袋入っています。今回は2袋をマヨネーズ状に溶いて、地毛の色が
目立ってきた根元だけの部分染めをやってみました。アッ この香り・・・
草の香りのような、日が経った抹茶の香りのような、そんな匂いがします。
結構この香り好きかも~それにダラダラと垂れてこないので髪をラップで巻いて
シャワーキャップを被っていれば1~2時間平気です。以前は科学染料の鼻に
ツ―ンとくる匂いや、目が痛くなったりするのを我慢していましたが、ヘナを
使って楽に髪染めが出来ました。洗い流した後も髪がしっとりして、乾いてから
鏡を見たら・・・髪が艶々していました。ヘナにはトリートメント効果もあるそうです。
以来、ヘナを使っています。値段も安いし経済的です。
でも残念な事に、ウブドのスーパーマーケットでは何故か売ってないんです。
私はデンパサールに行った時にティアラ・デワタで買っています。





[PR]
by lavender_beth | 2011-01-17 01:33 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

久々の Sightseeing !


まだ私がツーリストの頃、サヌ―ルではホテルでのんびり、ウブドではジャラン・ジャラン
観光スポットと言われる所にはあまり行ってません。先日、機会があってタンパクシリンと
ティルタ・ガンガーに行って来ました。どちらも有名な所ですね (^^♪

タンパクシリンの名刹、ティルタエンプルへ
f0191927_14175363.jpg

f0191927_14363649.jpgf0191927_14271368.jpg

入り口には大きなバンヤンの樹があります。小さな門をくぐると数十匹の鯉が
泳ぐ池があって、その先で幾らかのドネイションを払い黄色のスレンダンを
巻いて境内へと入ります。

f0191927_1543596.jpgf0191927_15514327.jpg

f0191927_15401924.jpg

f0191927_15565339.jpg


  お祈りの最中
  ここだけ凛として
  違う世界が漂う。
  

こちらが沐浴場で流れ出る水のそれぞれに、魔よけ・若返りなどの効能もあるとか。

f0191927_15311767.jpg

澄んだ水面に周りの緑を映して、聖なる水が湧き出る泉です。写真で濃いグレー
でモヤモヤってしているところから湧いています。運が良ければ、この泉の主
である蛇のように長い生き物(魚なのか蛇なのか)を・・・見ることができます。

f0191927_16115066.jpg

そして、ここには元スカルノ大統領の別荘があります。今でもデヴィ夫人が
来ると、ここに泊まるとか・・・そんな話も聞きました (笑)
空中を横切るブリッジのような渡り廊下のような物も見えますね。
この別荘の位置、お寺を見降ろすように建っていて・・・いかにも権力を
見せつけているように感じてしまいました。

f0191927_17382166.jpg

この後、昼ご飯を食べて、ティルタ・ガンガーへと向かいます。
ちょっと長くなりましたので、次回にしますね  emoticon-0105-wink.gif





[PR]
by lavender_beth | 2011-01-15 12:26 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

再びオープンです !


以前、JL.デウィシタにあった「エピ・ブレッド」 ←はコチラ が突然閉店してしまい
以来、再オープンの噂もありませんでしたが、最近になって元のアジアンプロフェシー
で又パンをやるらしいと聞き喜んでいました。入り口付近を増築してパンやケーキの
厨房が出来て、広々とした店内で再びオープンしました。

f0191927_020972.jpg

エピ・ブレッドはカレーパン、コロッケパン、やきそばパンなどの総菜パンやアンパン
などが人気で、あのコロッケパンが又食べられる~♪  ベティちゃんも健在です! 
ところが~~?? 店内に入ってビックリです。エピ・ブレッドとは別物でした。
エーェ!・・・ここは~ホワイトボックス・・・じゃ~な・い・ですよね。 
Asian Prophecy Restaurant です。総菜パンもありませんでした。
ケーキなどはまるでWBで、大きさが微妙に違ってたりしますが同じなんです。
ペストリーもWBチックだし、それにWBにいた男の子が何で此処にいるの!

f0191927_0262066.jpg

こうゆうのって、有りなんでしょうか、よく解りません・・・! 私の主観ですが
首をかしげたくなるのは否めないのです ^^; でも、ここはバリです。
ご近所の住人や観光客にとっては、美味しいケーキやパンを売る店が増えて
嬉しいかも、テーブル席ではサンドイッチやスープのメニューもあります。 




[PR]
by lavender_beth | 2011-01-14 12:27 | バリで食べる | Comments(0)

まだまだ、にらみ合い状態・・・!


凛とお隣のロンちゃんは相変わらずの冷戦状態です。
仲良しになればと思う飼い主の気持ちとは裏腹で、近くに寄っていくのですが
にらみ合いが続いています (>_<)

f0191927_2232108.jpg

ロンちゃん、にらみ合いに飽きちゃったのね、枝で遊び始めました。
そうだね~枝をかじってる方が面白いもんね (笑)
急に後を向いて、葉っぱや枝にじゃれ始めたロンちゃんを
「何やってるんだろ」 てな顔して、凛はじ~~っと見ています。

f0191927_22365326.jpg

ロンちゃんは何にでも好奇心旺盛で、恐いもの知らずの元気印!
少しずつ近ずいて行くのですが、凛ちゃんが駄目なんです。逃げ腰になったり
怒ったり・・・あ~ぁ、とうとう、凄い形相で威嚇しちゃった。凛の顔ったら!
そうするとロンちゃんが離れて行っちゃうんです。

f0191927_22482460.jpg

お互い興味はあるみたいです・・・気になってしょがないくせに
何時になったら仲良くなるのでしょうか・・・ネ  emoticon-0107-sweating.gif





[PR]
by lavender_beth | 2011-01-13 22:56 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

気功のワークショップ !


f0191927_22414389.jpg

年末26日のこと、いつものように太極拳に行くと、先生のお客さんがシンガラジャから
5~6人来ていて私達の練習を見学するようです。太極拳と気功とはリンクしている
部分があり普段から交流があるみたいです。夕方からクルンクンで行われる気功の
ワークショップのデモンストレーションをやってくれました。5時からクルンクンで
一緒にやってみませんかと誘われて、気功は初めてなので参加してみました。

f0191927_16193298.jpg

夕方クルンクンへ、通りから細い道を入ってゆくと駐車場です。その向こうには
大きなワンティランが見えます。そして、右を見てビックリ~階段を上ったところに
立派な中国寺があったんです!

f0191927_1635578.jpg

f0191927_16452513.jpg

人がたくさん集まっていたのですが、ウブドから来た私達日本人はちょっと~
場違いな感じもしたけど、太極拳に来ていた先生達の知り合いなので、コーヒー
やお菓子まで勧められて歓迎してくれました。ほとんど中華系のバリ人のようでした。
もしかして、私達は中華系のコミュニティに紛れ込んじゃったような・・・(笑)

f0191927_17293279.jpg

そして、和気あいあいと2時間の気功ワークショプを受けました。
今日はデンパサールの気功のグループと合同で10人ぐらいの指導員がいました。
呼吸に集中して、ゆっくりとした動作で行います。面白かったのは体重が減る?・・・
皆興味深々です。ちょうど臍の辺りに男性は左手が下、女性は右手が下に両手を
重ねて息を吸って、吐きながら上半身を曲げて両手はお腹の辺りを抑えていきます。
これを9回行います。その間ずっと、周りで指導員の方達が気を入れてくれるんです。
運動をする前に計った体重と、運動後の体重を比べると~~アラッ 不思議! 
減っています (笑) 個人差はありますが、集中力があれば1~2kg 違うとか・・・
デモンストレ―ション用のメニューだど思いますが、楽しく出来ました。

f0191927_1984248.jpg

それにしてもこのワンティランは広くていいですね~ちょっとした体育館ぐらいの
面積があって、周りはライスフィールドに囲まれていて気持ちがいいところでした。







[PR]
by lavender_beth | 2011-01-09 22:42 | 日々の生活の綴り | Comments(0)

これは八重咲き・・・!


f0191927_14595135.jpg

このスダッ・マラン綺麗でしょう~、茎の太さは同じ位なのに一つ一つの花が
凄く大きいので1本でも存在感があります。花びらの数が多いので、もしかしたら
八重のスダップ・マランではないでしょうか。従来のもの ←はコチラ 蕾も小さくて
硬く、黒っぽくなって開かないのですが、これは蕾がぷっくりとして大きく、先まで
開きそうにも見えるけど。一番外側の花弁の先が薄紅色をしていて、凛とした白色の
楚々とした美しさとは一味違って、たおやかで優雅な雰囲気がします。
プリアタンやプンゴセカンの花屋では見たことがないし・・・多分サンギンガンにある
レストランで見かけたので、この付近の花屋で売っているのではと思っていましたが
見つけました~ (*^^)v ビンタンスーパーの少し先の花屋さんで売ってました。

f0191927_21381536.jpgf0191927_21392898.jpg

一重と八重を並べてみました。こんなに大きさが違います。

f0191927_1253266.jpg

たくさん花が開いたスダップ・マランを短く切って一輪差しにしてみました。
これがあのスダッ・マランとは思えない程ゴージャスで美しいですね。
蕾の先がピンクに色ずいてるのが分かりますか、と~っても綺麗ですよ。
ちなみに花の値段は10本で25,000RPでした。いつもの3倍ぐらいでした。
少しボラれたかもね・・・(笑)





[PR]
by lavender_beth | 2011-01-06 00:41 | スダッマラン考 | Comments(4)

凛ちゃん、紙のトランペットだよ !


バリでは暮れになると道端のあちらこちらにラッパ売りが店を出します。
もっと長くてキラキラの綺麗な物や、トランペット型になっているのもあります。
31日の12時前後になると、みんなで一斉にラッパを吹いて、花火や爆竹を
鳴らし新年を迎えるんです。

f0191927_2245598.jpg

     凛ちゃん、それ何だと思う ? 
     カウントダウンで皆が吹いたラッパだよ。

     へェーー・・・
     この紙光ってる~! ヒラヒラもいっぱい付いてるんだニャ。


     
f0191927_23124557.jpg

     ムギュー!   これでもか~~オリャー emoticon-0146-punch.gif

     あ~ぁ。  そうやって破くのね! しょうがないなあ ^^;
f0191927_23454542.gif
     



[PR]
by lavender_beth | 2011-01-03 22:19 | バリ猫凛子&於菟 | Comments(2)

2011 年開けです !


Selamat Thun Baru 2011! 
新年 おめでとうございます !

f0191927_1764223.jpg

大晦日のカウントダウンは毎年のように雨に見まわれます。ビラ・ビンタンでのパーティが
終わり家に帰る途中、車中から花火がたくさん見えました。王宮へと下って行くと車が
渋滞していて、JL.スウェタはあちこちで揚げる花火の白い煙が立ちこめていました。
そして王宮横のワンティランでは音楽がガンガン響き、恒例のカウントダウンのディスコです。
雨の中、深夜過ぎなのに観光客も大勢路上を行き交い、レストランも賑わっているようです。
ここは何処、ウブドじゃないみたい ^^;  だんだんとクタの様になっていくのかしら・・・
それにしてもこの花火の多さ、今年は景気がいいんでしょうか、それとも流行りなのか
レストランのお兄さんなんか店の前で両手で花火を持って、打ち上げてるんですよ~!

一夜開けて2011年1月1日、インドネシアはただの祝日です (笑)
朝から小雨が降っています。静かな年開けです。






[PR]
by lavender_beth | 2011-01-01 16:00 | 日々の生活の綴り | Comments(2)