<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

DHARMA GIRI !


ここはギャニアールのバイパス沿いにある中華系レストランの
ダルマ・ギリです。お客さんはローカルが多いようです。

f0191927_21584178.jpgf0191927_21594364.jpg

テーブル席も多めで、小奇麗な店内です。 でもそこには座らずに!
店の左側の通路を奥までいくと、東屋風の席が幾つかあって、人数に
応じてのんびり座れる席が選べます。

f0191927_23583639.jpg

気持ち良さげな雰囲気でしょ! ニャン子も3匹いますよ。
これで、美味しい料理が出てくれば、いいんですが・・・
メニューも見やすいですし、どれも安いんです (*^^)v

f0191927_010798.jpgf0191927_0111234.jpg
              クリックすると拡大します。


f0191927_223568.jpgf0191927_224271.jpg
   ナシゴレン 8,000Rp             サポ・タフ 21,000Rp

f0191927_226942.jpgf0191927_227647.jpg
  ウダン・ゴレン 16,000Rp     サテ・アヤム (10本) 10,000Rp  

肝心の味はと言うと~サテ・アヤムは美味しかったけど、う~ん・・・
その他の料理は不味くはないけど、特別美味しくもない、普通でした。
写真は有りませんが、トウモロコシのスープ、きのこと野菜の炒め物
ナシ・プティも頼んで、4人で食べて飲み物込で 116,500Rp!
ワルン並みの値段ですよね、文句なんか、言えませ~ん(笑)




[PR]
by lavender_beth | 2009-07-31 22:15 | バリで食べる

催し物が目白押し! 


ウブドでは毎晩バリ舞踊やケチャダンスが王宮や寺院で
催され観光客の目を楽しませてくれます。
それとは別に各国のアーティスト達による、個展やパフォーマンスも
レストランやアートスペースなどで開かれています。

私達のような長期滞在者にとっては、どちらかと言えばその時しか
観られない催し物に興味も湧き、行く機会が多くなります。 
バリ舞踊はいつでも観られますしね (^_-)-☆
ここのところ、特に日本人が主催する物が増えて来ています。

f0191927_1151890.jpgf0191927_1161744.jpg

コマネカギャラリーで開かれた 「遊書」の個展です。
” ゆうしょ ”の字の如く、書道とは一味違う自由に文字を描くというか
デザインするというのか、面白いですね、初めて見ました。

      *・゜゚・*:.。..。.:*   *・゜゚・*:.。..。.:*   *・゜゚・*:.。..。.:*


f0191927_128360.jpgf0191927_1285940.jpg

アンカサで開かれた華道展 「バリの花を生ける」 
タイトルに惹かれて、どの様に生けるのかを楽しみにして行きましたが
点数が少なく印象に残ったのは、竹と赤い花を組み合わせたものぐらいで
私的には~なんとなく寂しげで、バリらしさが感じられませんでした。
もっとおおらかに、かつ繊細な表現を期待してたのですが・・・。

      *・゜゚・*:.。..。.:*   *・゜゚・*:.。..。.:*   *・゜゚・*:.。..。.:*


f0191927_23313424.jpgf0191927_23323243.jpg

アートスペース ” 花 ” で開かれている石の展示会
日本各地で美術館や建物のエントランスに石のオブジェを造っている方が
バリのエッセンスと題して造った石の造形美です。

f0191927_23345932.jpgf0191927_23354550.jpg

左は ” 風の又三郎 ” と題名がついていました。
右は猫の顔の様にみえますね~これは ” バロン ” でした(笑)




[PR]
by lavender_beth | 2009-07-29 02:25 | 日々の生活の綴り

盆栽コンテスト !


2週間ぐらい前からサッカー場のデウィシタ側とモンキーフォレス側
に小屋の様なものが建って、アランアランの屋根が付いて
何が始まるのかと思ってたら、7/26~8/5 まで盆栽コンテストが
有るらしいのです。バリで盆栽・・・サヌールに bonsai cafe とかが
ありますね~でも、ウブドで盆栽を一度も見かけた事がない!
今日は初日だし、どんなものか様子を見に夕方から出かけてみました。

f0191927_2357284.jpgf0191927_23583933.jpg

入口はJL.モンキーフォレスト側で、アランアランの屋根の下では
たくさんの盆栽や欄、ジュプンなどの植木市が開かれていました。
植木が好きな方は、きっと買いたくなりますね・・・それって私(笑)

f0191927_0422436.jpg

        おおっ! 圧巻です。

これが何列あるんでしょうか~、すごい数の盆栽が整然と、しかも
後ろに白い衝立があるので、盆栽がより引き立って見えます。

f0191927_0573681.jpg

  これはもう
  借景ですね。

  小さな塔も
  手前には釣人も
  います。

f0191927_0444699.jpgf0191927_052444.jpg

f0191927_0542913.jpg




  こちらも
  見事に枝が垂れ下がって
  綺麗ですね (*^^)v

バリでこんなに立派な盆栽の展示が観られるなんて、思いもよらず
すごく得した気分です。

この盆栽展の後、 8/9~13  ウブドフェスティバル
が始まりま~す。とっても楽しみです!




[PR]
by lavender_beth | 2009-07-27 00:14 | 日々の生活の綴り

Pundi -Pundi !


プンゴセカンの蓮池のあるレストランと言えば、そう、あそこです。
蓮池に小便小僧・・・?おまけに変な案山子みたいなのも立ってる。
最初は違和感がありましたが、見慣れましたね(笑)
蓮池の向こうには田圃が広がっていて、ロケーションもいいですし
同じ界隈のレストランは空席が目立つのに、ここだけはいつも
外国人のお客さんで一杯なんです。

オープン間もない頃、一度入りましたが、スタッフもまだ
不慣れで、ナシチャンプルを食べましたが、あまり記憶にも
残りませんでした。こちらに住むようになって、やっぱり気になって
もう一度、今度は夜に行ってみました。

f0191927_22234019.jpg



  こちらがメニュー
  写真入りで見やすい。

f0191927_22254661.jpgf0191927_2227412.jpg

ナシゴレン・シーフードは海老が付いてるだけ・・・たしかにシードですが
スペアリブはボリュウムがあります。でもたれが甘過ぎるので日本人
にはどうでしょうか、しつこいようです。


f0191927_22294495.jpg


  名前忘れました m(__)m
  鶏肉と豚肉とかの串焼きみたい
  さっぱりと塩コショウ味で美味しい

ここはインドネシア料理よりは洋食の方が美味しいようです。
ステーキなどの肉系が人気があって、日曜の夜にはBBQメニューも
あるようです。夕暮れ時、レストランに灯りが点り、薄闇の中に田圃が
見える時間帯から行って、ゆっくりデザートまで、食べてみるのもいいかも。




[PR]
by lavender_beth | 2009-07-24 21:50 | バリで食べる

今日も一日中、雨です!



f0191927_20585341.jpg

昨日からお天気が悪いです。昼間降ったり止んだりしてた雨が
夜になって、本降りになり、今朝まで止みませんでした。
今日もどんよりと雲が厚く垂れこみ、晴れそうもない・・・(>_<)
昨日と同じように、降ったり止んだり! 乾季なのに梅雨のような
お天気で洗濯物も乾きません。それに、肌寒いんです。
久し振りに長袖を着て、ソックスも履いてます(笑)
うっかりしてると、風邪をひいてしまいます。
南の島にいて、こんな事言うのも変だけど、「ああ、太陽が恋しい!」

今日のお昼ご飯は、お隣で餃子をごちそうになりました。
パパイヤで買った餃子の皮と、プランターで育てた韮を
使っています。皮が薄くて、美味しかった!
スーパーでも餃子や春巻きの皮は売っています。
分厚くて、焼いたり揚げたりしても、なかなかパリッとは
いきません。それに~この皮、冷蔵庫に入れて置くと何か月も
もつんです。でもそれって・・・よく考えたら、保存料が
いっぱい入ってるって事ですよね・・・(怖)



[PR]
by lavender_beth | 2009-07-22 11:35 | 日々の生活の綴り

みかん~!


f0191927_20264420.jpg

大きさ、色がこんなに違う、3個15,200Rp値段も立派です (笑)
バリの人達って、緑っぽい皮のみかんを、よく食べてます。お寺に持って行
くお供え物にも、大抵みかんが入ってるみたい。ガルーダに乗ると最初に
出てくるジュース、オレンジじゃなくてみかんジュースですね。あれは素朴な
甘みで美味しいですよね。売ってるみかんは、青っぽいので、すごく酸っぱそう
にみえるんです。食べると、やっぱり酸っぱいし房ごとに種があってやっぱり駄目!
そんな訳で、みかんよりも美味しい果物がたくさんあるし、スーパーに並んで
いてもめったに買いませんでした。

デルタデワタで、日本のみかんの様に粒が大きくて、オレンジ色で綺麗な
みかんを売っていました。値段は、普通のみかんよりは若干高めでしたが
見たら買いたくなりました。予想通りに甘くて美味しかった !
これだったら買ってもいいな~ (^_-)-☆




[PR]
by lavender_beth | 2009-07-19 21:13 | バリで食べる

やっと、工事が始まりました~!


パサール前の道路が陥没してから、随分経ちました。
その間、JLラヤが一部通行止めになり、パサールに駐車していた
大型バスなどはサッカー場に仮駐車、JLモンキーフォレストや
JLデウィシタも、いつも渋滞していて、これから観光客が増える
時期なのに、いつになったら工事が始まるのやら・・・
それが、やっとです! 工事が始まりました。

f0191927_1704591.jpg

陥没した穴の下は空洞になっていて、四方の道路も穴に向かって
かなり傾斜していたらしいです。
だから、これだけ大きな範囲を工事しなければならないんですね。

f0191927_17421496.jpg



  穴の中では!
  水が流れて
  います。 (怖)

f0191927_1734845.jpg
  パサール前の
  店舗の裏側
  土台の下が
  えぐれてるので
  危なっかしくて
  営業できないでしょうね。


こんな脆弱な地盤の上の道路を、パサール横に駐車する為に
大型観光バスが毎日行き来していたのかと思うと、そら恐ろしい!
最近とみに、車の数が増えているし、大型バスがウブドのような
狭い道を通るのだけは、何とかならないのでしょうか・・・・




[PR]
by lavender_beth | 2009-07-19 14:08 | 日々の生活の綴り

バリ・アートフェスティバル!


バリアートフェスティバルは、旅行者として来ていた頃にも
一度も観たことがありませんでした。
でも今年やっと、観に行けたんです。7月11日(土)アートフェスティバル
最終日、ギャニアールの舞踊ジョゲッ・ピンギタン公演です。

f0191927_21545726.jpgf0191927_22385893.jpg

思っていたほど混雑もしていませんでした。割れ門を入るといろんな
屋台が~特に風船屋がたくさん・・・でも買ってる人は見なかったけど ^^;

f0191927_22485030.jpgf0191927_2250234.jpg

f0191927_22575174.jpgf0191927_22585966.jpg

今回の演目ジョゲッ・ピンギタンはバトゥアン村の舞踊家一族で
現役最長老の踊り手として80歳半ばで、今もバリで踊り続ける
チュニックさんをはじめ、孫のイブ・スカールさん、ひ孫さん
などが出演しています。

f0191927_2363081.jpg



  演奏は竹板製の
  木琴形式の鍵盤楽器


この3人の踊りは華やかで見ごたえがありました。
被り物はレゴンの様ですが、衣装や振り付けも、レゴンとは違います。
これはチャロナランの時に観たような・・・衣装ですね。
3人共可愛くて踊りも上手でした。

f0191927_2385858.jpg

f0191927_23114182.jpg


  たて笛が6人で
  その中の二人が
  語りも謡います

f0191927_23144100.jpg



  お孫さんの
   Ni Wayan Sekariani 
  通称
  イブ・スカール



彼女の踊りは腰が低く、しっかりとした安定感のある踊りです。
チャロナラン物語を一人で演ずるジョゲッ・ピンギタン
継承も危ぶまれる現在、最良の後継者と目されています。


f0191927_2316260.jpg

   Ni Ketut Cenik
  チュ二ックさん
  可愛い
  おばあちゃん
  そんな風情!





椅子から立ち上がり、舞台まで両脇を支えられて出て来たので
大丈夫なのかしら・・・そのチュ二ックさんが、踊り出すんです! (*^^)v
彼女が出てくると拍手もあって、カメラのフラッシュも多くなります。
この芸能の貴重な継承者だと観客もよく知っているんですね


f0191927_23172874.jpg

19世紀末、ギャニアール地方を中心に一時は全島で人気を博しながら
今ではバトゥアン村とスバリ村にのみ残っていて観る機会も少ない芸能が
ジョゲッ・ピンギタンです。チュ二ックさんの笑顔が忘れられない公演でした。

     *・゜゚・*:.。..。.:*  *・゜゚・*:.。..。.:*  *・゜゚・*:.。..。.:* 


f0191927_115183.jpg


  ちなみにコチラは
  スバリ村での
  奉納芸能
  ジョゲッ
  ピンギタンです。

2001年にスバリ村の村おこしの一環としてアパ社企画のスバリ村ツアーに
参加して観たものですが、たしか・・・コルミさんという方が一人で最初から
最後まで踊リ続けていました。奉納芸能で、とても神聖な雰囲気の踊りなので
緊張しながら観たのを思い出しました






[PR]
by lavender_beth | 2009-07-16 22:56 | 日々の生活の綴り

バリコスメ、フェイシャル・フォーム!


f0191927_13122884.jpg

以前はブラッドワンギの石鹸で、顔も身体も洗ってました(笑)
それで充分なんですが、バリコスメは手頃な値段だし、いろいろ
試してみたくて、今は、洗顔用にはコチラを使用してます。

左の2つは日本でもお馴染みですね、花王の製品でビオレは肌質により
5種類ぐらいあって、この2つはドライ、コンビネーションスキン用です。
ゴールドラインはUV効果、ブルーラインはモイスチャーガードです。

 ● ゴールドライン   Luminous Bright    13,990Rp
 ● ブルーライン    Fine Wrinkle Cara    13,990Rp
 ● サリアユ       Plus refreshing      8.700Rp

泡立ちもよく、2種類のビオレを朝用と夜用に使っています。
ビオレの隣はサリアユのフェイシャルフォームとクレンジングフォーム。
ムスティカラトゥのピーリングソープ、ツブツブが入ってるので、小鼻周りを
やさしくマッサージしたり、余分な角質を落とします。




[PR]
by lavender_beth | 2009-07-16 12:36 | バリで買う

この野菜にハマってます!


f0191927_2358185.jpg

この緑色で洋梨みたいな野菜、何だか分かりますか?
こちらではサユールジャパンという名前で、スーパーなどでも
一般的に売られています。値段も超安くて、2個で1,326Rp(12円位)
日本名では、はやと瓜(隼人瓜)と言って、きゅうりに似た味で
クセがなくて、漬物、酢の物、煮物、炒め物、きんぴら、味噌汁など
調理法も様々です。シャキシャキとした、歯ざわりが特徴です。

f0191927_0151378.jpg


  お友達のお母様の
  手作りのベーコンです彡☆
  頂きました。

このベーコンと、はやと瓜を炒めてみました。
脂身が多いベーコンでしたが、さすがに手作りの良さ (*^^)v
この脂身が味があって、はやと瓜に馴染んで美味しかった~!

f0191927_11465977.jpg

はやと瓜を大根などと一緒に甘酢漬けにして冷蔵庫に
入れておきます。パリパリとした食感が食欲を誘いますよ。





[PR]
by lavender_beth | 2009-07-13 00:17 | 日々の生活の綴り