<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Bread Talk !


f0191927_21583381.jpg

ウブドで美味しいパンが買える店はというと、 「カキアン」 か「エピ・ブレッド」
「カフェ・モカ」 あたりでしょうか。ウブド以外なら、やっぱりパパイヤに入ってる 
「小麦ベーカリー」 が多くの在住者には一番人気です。
lパパイヤに行ったら必ずパンも買います。私は、まだ食べたことがありませんが
「バリベーカリー」 も美味しいと聞きます。

Bread Talk はクタのショッピングモールのセントロに入っているパン屋さんです。
お手頃値段で種類があって美味しい、あれもこれも買いたくなるんです (^^♪♪

f0191927_2241039.jpgf0191927_2254461.jpg>

食パンからホールケーキまで、ズラリと並んだ種類の多さに圧倒されます。

f0191927_22252320.jpg

店に併設されたガラス張りのパン工房では、今まさに職人さんがパンを
作っているのが見えます。清潔感のある厨房を客に見せているのも
この店の売りなんですね。

f0191927_22451646.jpg


  ケーキの種類も多くてスクエアタイプや
  ホールタイプがありました。

値段もウブドよりは安いみたいです。単価を抑えて、これだけの種類を
作れるのは、やはり観光客の絶対数が多いクタという土地柄だから
出来るんでしょうね、ウブドではありえない店の形態ですね。





[PR]
by lavender_beth | 2009-06-29 17:38 | 日々の生活の綴り | Comments(2)

家具に、色塗っちゃいました!


台所にある戸棚は食器棚として、使っています。
家を借りた時に付いていた戸棚ですが、アンティークとか
言ってましたが、家具用の艶出しで拭いても綺麗にならないし
ただ古ぼけているだけで何とかしたいと思っていました。

以前は色が塗ってあったらしく、花の浮き彫りに、赤い色が
所々に残っていたので、花は赤だったようです。
それじゃ、色塗っちゃおうかな~~!
で、こんな感じに出来上がりました  (o ̄∇ ̄)*:+゜・。*☆ 

f0191927_23192854.jpg

油絵用の絵具なので、乾けば又重ね塗りもできるし
毎日少しづつ楽しみながら、自分好みに塗ったんです。

f0191927_22503247.jpg


  花と斜めの格子を
  塗ったら・・・
  ウヮッ、派手っ!

バックに濃い紫と格子にゴールドも使って少~し落ち着いた彡☆

f0191927_2336111.jpg


  ここも悩みました。
  細い枠をだんだん小さくして
  埋め尽くそうと書いていましたが
  目が回りそうな模様で
  途中でやめました。
  バリらしくフランジパニを
  書いたら (^_-)-☆


何だか極彩色だけど、自分ではすごく気に入ってます。
戸棚の一番上にもフランジパニを2~3個入れても可愛いかも(笑)



[PR]
by lavender_beth | 2009-06-27 12:23 | 日々の生活の綴り | Comments(2)

ブドゥグルで太極拳!


いつもの日曜日だと、デワンガで太極拳の練習ですが
以前の太極拳の記事はこちらから 其の一 其の二 其の三
今日は10時にデワンガに集合して、ブドゥグルへ行きます。
先生にはお子さんが3人いて、男の子ばかりですが3歳になる末っ子の
お誕生日会をブドゥグルの公園で家族、兄弟、太極拳のメンバーと共に
お祝いするんです。去年もやったそうです、公園で太極拳もするので
みんなユニフォーム着用で、車に乗り込みました。途中、タバナンで先生や
メガサリさんのご両親と合流して、車5台を連ねてブドゥグルを目指します。

f0191927_2142681.jpg

車窓からは 霊峰アグン山の雄姿!  美しいですね。
お天気もいいし、絶好のピクニック日和   (^^♪♪

f0191927_22141045.jpgf0191927_2042378.jpg

渋滞もあり、1時過ぎにチャンディクニン公園に着きました。
日差しが強いのに、 寒っ! (>_<)
お腹も空いてるし、半そでシャツだと、風邪引きそう・・・
すぐにお昼ご飯かと思いきや、ブブインジンと飲み物です。
(レストランのメニューではブラックライスプディングと言います)
肌寒かったので、ホットコーヒーも美味しかったです。
そして、これからタイチー(太極拳)です!

f0191927_2254164.jpg


  デッキも持参!
  音楽が流れて~
  24式からです。

f0191927_2312987.jpg

  キパスも・・・
  やるんですか?

  ・・・って!
  皆さんしっかり
  用意してます。

f0191927_2385546.jpgf0191927_2315349.jpg


お昼のブンクスとブブインジンです。ルンピアやお菓子、飲み物など
私達の分まで、たくさん用意して頂きました。

f0191927_23484629.jpg


皆が歌う、お誕生日の唄に、お母さんに抱かれて照れてま~す。
バースデーケーキも持ち込みました。

f0191927_23525275.jpg
  

  タイチーのメンバー全員から
  のバースデープレゼントです。

 車  刀  魚釣りセット タイチー人形 とっても喜んでくれました。
この後、公園でしばらく遊んでブラタン湖に行って魚釣りをします。
私達はブドゥグルのパサールに寄ってから皆と合流しました。


f0191927_2115483.jpgf0191927_2117020.jpg

パサールではキャベツ、白菜、プロっコリー、カリフラワーなどの新鮮な
高原野菜をたくさん売っています。それに欄や多肉植物などの植木屋さんも
あって楽しいですよ。

f0191927_21291356.jpg

  買った野菜です。バリ
  のキュウリは大きく
  種ばかりです、これは
  小ぶりで美味しそう
  大根、インゲンも新鮮

f0191927_21424035.jpgf0191927_21435768.jpg

チャンディクニン公園は広くて芝生も綺麗でした。空気がとても澄んでいて
凄く気持ちがい~んです。楽しく遊んで買い物して、いい一日が過ごせました。




[PR]
by lavender_beth | 2009-06-25 16:33 | 太 極 拳 | Comments(0)

お茶会・七夕の夕べ!


毎週金曜日にビラ・ビンタンで、陶芸を習っています。
日本人ご夫婦の奥さまが、工房を持っていて、月曜と金曜に
” DOKI・DOKI ” という陶芸教室を開いています。
とても多才な方で、陶芸だけでなく、唱、茶道、華道、それに馬にも
乗るんです。すご~くパワフルです。先生のお友達で茶道の先生を
している方がバリに来て 「 」 と題して、お茶会を
開くことになりました。

f0191927_22154990.jpg


  会場となった
  ビンタン・パリの庭に
  立てられた
  4本の竹飾り

バリの子供達には短冊に願い事を書いて、竹に付けて日本の七夕飾りを
作ってもらい近くの学校の生徒さんや在住者の皆さんには、ドキドキのメンバーが
作った皿や抹茶茶碗を使い、形式にとらわれずバリの人にも茶道という日本の
文化を知って親しんでもらいたい。そんな趣旨のイベントです。

f0191927_228176.jpgf0191927_22102239.jpg

七夕飾りは4時からです。日は傾いていますが、まだまだ西日が強い庭に
子供達が集まって飾り付けをしました。幼稚園や小学校の生徒さんが
折り紙で作ったんですよ。

f0191927_22361129.jpg


  5時からお茶会
  最初に来たのは
  ウダヤナ大学の
  生徒さん

f0191927_2322163.jpg


  在住者の方も
  たくさん来て
  「うぐいす餅」も
  出来は上々!


当日10時から私の家で、3人で100個作ったのですが~
まるで、マンガのような、ハプニング続出・・・(爆)
この様子は後日のブログで!

日が暮れる頃、メンバーが作ったキャンドルボールに灯が入りました。
この日の為にセッセと作ったんですよ。来て頂いたお客様に、お茶を
出し終えて無事終了です。

この日用意した、お茶用の菓子はうぐいす餅と何種類かの干菓子
その減り具合から来た人数を出して、子供たちも含めると200人弱
事前の口コミとレストランなどに貼ったポスターの効果でしょうか。
ポスターの GRATIS (無料)が効いたのか・・・(笑)
フゥ~・・・疲れたけど、心地良い疲れです。
大成功でした。  (*^^)v




[PR]
by lavender_beth | 2009-06-24 22:41 | 日々の生活の綴り | Comments(3)

ごちそうさま~!


お昼頃、オーナー婦人が「Selamat Siang」 何か持って来ました。
今日は何かの日? と聞いたら、別になんでもないような・・・
ただ、「スペシャル~」って、美味しそうなものを頂きました。

f0191927_14315277.jpg

カレースープとオカズです。
丁度、昨日のご飯が残っていたので、レンジでチンして
昼ごはんで頂きました (*^^)v
多分辛いのでは、と予想していたスープは全然、むしろ薄味で
テンペも鶏もカレー風味ココナッツ煮のような味で、こちらも
優しい薄味でした。ピーナッツでしょうか・・・細かく刻んで
甘辛く炒めたものは、ワルンやレストランのナシ・チャンプルなどにも
でてくるのと似ています。

美味しいお昼ごはん 、ごちそうさま~でした  043.gif



[PR]
by lavender_beth | 2009-06-24 14:36 | 日々の生活の綴り | Comments(2)

Rasa Sayang !


f0191927_12305719.jpgf0191927_1233585.jpg
         JL.Teuku Umar 243, Denpasar (0361)262006

月に1~2回、デンパサールやクタ方面に、誰かが用事が出来ると
4~5人で車をチャータして、ついでに買い物に行きます。
大抵はスラウェシで生地を買って、美味しいレストランでご飯を食べて
マクロ、パパイヤ、カルフールなどを周ります。
女ばかりの買い物ツアー、衝動買いしたり、ついつい時間も忘れがち
いつもウブドに帰る頃は、すっかり暗くなっています(笑)

先週も、頼んだメガネが出来たので、とりに行くついでに行きましょうと
お誘いがあったので、クタに行って来ました。

今回のお昼ご飯はデンパサールのラササヤンで、チャイニーズシーフードの
お店です。通りから店を見た印象は本当に美味しいだろうか?・・・(*^^)v
シーフードの店らしく、ガラスケースの中には魚が泳いでいます。

f0191927_1249767.jpgf0191927_12504935.jpg

f0191927_12521352.jpg

  スープはトムヤンクン風の
  酢っぱ辛いもの 
             37,700Rp
  サポタフ      35,000Rp
  ナシゴレンシーフード
             44,000Rp
  カンクンホットプレート
             38,000RP
  アヤムゴレン    70,000RP


ここのアヤムゴレンが美味しかったんです。
食べると フゥ~ っと鼻に抜ける、この香り!・・・何だろう ?
香辛料が他の店とは、少し違うような気がします。
人それぞれに好みがありますが、私はすごく好きです。
カラッっと揚がっていて、サッパリしてて、幾らでも食べられそうです。





[PR]
by lavender_beth | 2009-06-20 23:13 | バリで食べる | Comments(0)

チャロナラン!


チャロナラン 詳しくはコチラ を初めて見ました。
奉納芸能のため観光用ではなく、始まる時間も夜10時半頃から
終わるのも午前3時頃になるため、いままでは、あまり観る機会が
ありませんでした。それに、漏れ聞くところによると、クライマックスは
血が飛び散るとか、写真を撮っても写らなかったり、途中で帰ると
良くないとか・・・チャロナランはちょっと怖いと聞いていたんです。

でもバリの人々はチャロナランを、とても楽しみにしていて、今回は
ぺジェンのお寺で、規模も大きいらしいのです。お隣さんがお友達から
お手伝いさんが先に行っているから、10時半頃から行きませんかと
お誘いを受けて、私も一緒に連れて行ってもらいました。


f0191927_22432747.jpgf0191927_22473233.jpg

     ー写真はすべてクリックして別ウィンドウを大きくすると拡大しますー
入口には屋台が出ていて、飲み物やスナック類を売っています。
お寺に入ると、正装をした子供から大人まで、たくさんの人々がすでに座っていて
チャロナランも始まっていました。会場には色とりどりの風船を持った子供達もいて
一家、親戚一同が揃って楽しみにしているお祭りなんですね。

f0191927_16202736.jpg


チャロナランは墓地のある寺、プラ・ダラムで行われる儀式で、善と悪
相対立する概念を善は聖なる獣 「バロン」 として、悪を魔女 「ランダ」 とし
人の心の中にも常に善と悪があって戦っているように、バロンとランダも
永遠に戦い続け、善と悪どちらか一方が勝つのではなく、お互いの力が
拮抗している、そのバランスこそが大切で、この世界が保たれているとゆう
バリの世界観を表現しています。

f0191927_16442937.jpg

f0191927_16501513.jpgf0191927_16522198.jpg

このあたりまでは、特に怖い場面もないし、途中で登場人物が
観ている人に話かけたり、面白い事でも言ったのか、観衆が
笑ったりして、和気あいあいの雰囲気で、子供達も見入ってました。

f0191927_16543535.jpg

この後ぐらいから、会場がザワザワッとして、急に奥の人並みが割れて
通路が出来ました。  エッ! 何何!   ドキドキしちゃいます。
私達はお手伝いさんの家族、親戚などと一緒に、舞台正面の通路脇
前の方に座っていたのですが、その通路を死体が通るからって!・・・
もっとこっちに寄って、通路を開けた方がいいと言われて!・・・
どうなるの?  エ~ェッ! いよいよですか~(怖)

f0191927_16565045.jpg

いままでライトアップされていた舞台の照明も消されて、薄闇の中
通路横の門から、ランダやいろんなキャラクターが、次々と現れて
白装束の人達はお坊さんでしょうか・・・それぞれにお坊さんや
警護の人に両脇を支えられながら、私達のすぐ傍の通路を通って舞台へ。

f0191927_1659420.jpg

登場人物の中に一人だけ、白装束のお坊さんがいましたが
このお坊さんは、両手首を顔の前で、グルグル回しながら踊ってます。
目をつぶってるようだし、もうトランス入ってるのかも・・・

f0191927_1712392.jpg


  これはコント風
  しぐさを見ていた
  会場のイブ達が
  ゲラゲラと
  笑いだして!

灯りの消えた舞台に、髪をバサッと下ろし、白い布を胸に巻いた20人程の
10代の女の子達が踊っています。踊りの半ばで、目と口に穴だけあいた
真白けのな面や、恐ろしげな面をつけて、これはランダの呪術にかかった
様子を表しているのでしょうか・・・暗いので、写真も撮れません。
とゆうか、このへんになると、写真を撮るのは気が引けて・・・

f0191927_1733434.jpg
 
雰囲気が、おどろおどろしてきました。通路が大きく広がり
寺の入口から、白い布で覆われた人が乗った台を、男性達が担いで
舞台の方にやって来ました。 怖い! お坊さんも4~5人います。
叫び声のような、変な声も聞こえます。これが死体ですか~!
布を取るのを怖々見ると、この人は死体役ですね。
でもこの役柄はそれなりに、パワーがないと出来ないそうです。
頭が変になったり、死んだりする事もあるとか・・・
時々パッパッっとフラッシュの様にライトが点いたりしてるんです。
この写真は、その時に合わせて、なんとか1枚だけ、撮りました。
お坊さんが、聖水をかけたり、何度もお祈りをしています。そして
又来た時のように担いで、舞台にいる全員もワーッと寺の外へ
出て行ってしまいました。

f0191927_1754941.jpg

  やっと、ライトが点きました。すると
  若い人達がド~ット前に来て、通路も
  なくなり、舞台はいきなりコントです。
  このコンビは人気があるみたいです。
  私達の後ろの女の子達は、携帯で
  写真は撮るわ、大声で笑い転げて
  大騒ぎしてました。



f0191927_11383582.jpg




  吉本、顔負けの
  ボケ突っ込み!


間がいいのか 「お笑い」 は万国共通で国を超えます。
言葉の解らない私達にも、可笑しさが伝わってくるんです。
子供たちも、笑っています。もう夜中2時近くで、さっきまで
寝てたのに、目が覚めたんでしょうか。

寺の外に出たランダでしょうか・・・?
台の上で、仰向け状態で、舞台奥へと担がれて行きました。

まだ、コントは続くようでしたが、お手伝いさんに聞いたら
もう、これで終わりだからと言ったので、私達はここで
帰りました。翌日お手伝いさんに聞いたら、あの後
又続きがあったようですが、今回のチャロナランは
特に怖いような事は、無かったそうです・・・

チャロナランは地域やお寺によって、それぞれ特色があって
トランス状態の人が捕まらなくて、終わる事が出来ずに
お開きになったりするのもあるそうです。
トランス(憑依)によって、向こう側の世界との通路を開き
数々のお告げや指導をあの世から仰ぐのだそうです。

チャロナランは観る側も、緊張と気合がいりますね~ 008.gif





[PR]
by lavender_beth | 2009-06-15 22:51 | バリの行事・お祭り | Comments(4)

太極拳・キパス(扇)!


太極拳を初めて間もない頃は、後ろの方で皆の動きに
ついてゆくのが精一杯で、なかなか覚えられませんでした。
      以前の記事は コチラ コチラ です。
8式、12式、16式、24式と、それぞれを2回繰り返します。
24式が終わる頃には、流れる程汗もかくし、足も腰も疲れます。
ここで前半が終わり、アクアを飲んで一息入れます。

家でビデオを見て覚え、先生の動きを見て~覚えて、なんとか
順番通りには、踊れるようになって、益々面白くなってきたところです。   
でも、やっぱり手だけ、足だけの動きになってるんでしょうね。
先生は一つ一つの動作を細かく注意する時に、その人の真似をして
○○さんはいつも、こんな風とか、△さんは足がこうなってるとか
よく見てるよね~って、感心する程皆の動作を把握しています。
時々日本語で 「オボエテ クダサイ!」
「ハンブン!」  
これは半歩のことで~す。
「コシ!」 もっと腰から動かすように。
なんて言葉も飛んでくるんですよ。
アンドラ先生ったら、日本語覚えるの早いです(笑)

f0191927_16325699.jpg
  



  キパスです。
  巾60㎝の扇

  

これを一気に開いたり ! 閉じたり !  ひゃー手が痛くなる。

一か月前ぐらいから40式も始まって・・・40なんて無理・無理~
覚えられない~と皆悲鳴をあげてるのに、今度はキパスーー?
ず~っと前から、先生はキパスをやりたがってたそうです。
8式から40式まで、音楽も動きもゆったりとした太極拳が
このキパスはとゆうと、1/3までは今まで通りのテンポなのです。
が~しかし、 曲の中程で、チャンチャカチャン、チャカチャカチャン!
いきなりアップテンポに変わるんです。早くて追いつけないーー。
皆、扇を持ってウロウロしちゃって、も~う毎回大笑いしてます。

f0191927_2130857.jpg



  暇してるので
  キパスケース
  作ちゃいました。


マークは白とピンクのスパンコールとグリーンのビーズを
縫いつけて、紐の先にはキーホルダを買って付けてみました。
チクチク手縫いして作ってみたけど、自分でも気に入ってます。
うふふっ!  以外に可愛いのケースでしょ。




[PR]
by lavender_beth | 2009-06-15 00:57 | 太 極 拳 | Comments(3)

シャンプー & リンス!


毎年、旅行で来ていた頃は、バリ島での思い出にと、石鹸やシャンプー
バリコスメなどを、自分用やお土産用に買って帰りました。

早いもので、こちらに住むようになって、1年が経ち、いろいろな種類を
楽しみながら試してみて・・・今、一番気に入って使っているのが
LOREALのELSEVEシャンプーとリンスなんです。

f0191927_2233080.jpg


  シャンプー 39,750Rp

  リンス    40,800Rp

これって、日本でもお馴染みのブランドですね。
サンシルクなど、バリのメーカー物よりは、やっぱり値段が少し
高いんです。でも使ってみて下さい。

赤のボトルはカラーリングしている髪用でUVケアー。
ピンクボトルは艶がない髪用でパールプロテイン配合です。

特にお勧めはピンクボトル! で~す。
泡立ちもいいですし、すすいでる時に
髪が  キュッ! ツルッ!  の感触が実感できます。
さすがパールプロテインですかね~ (^^♪





[PR]
by lavender_beth | 2009-06-11 14:35 | バリで買う | Comments(2)

蚊に刺されないように・でも刺されたら!


毎日、欠かせない事のひとつに、虫よけを手足に塗る!
ある種の蚊が媒介するデング熱も怖いけど、 二ッ に刺されたら
もう~ (>_<) 10日間ぐらい痒みが続くんです。

f0191927_13472649.jpg

ピンクの蓋が AUTAN 、赤い容器クリーム状88です。どちらもスーパーで
売ってます。「にっ」 と言う名前も面白いですね~、バリ語みたいです。
よくよく見ると蚊よりも小さくて黒っぽいん点が動いてるように見えます。
虫よけが塗れてなかった極々小さい面積の肌まで、狙って刺すんです。
その痒さに、ついつい掻き壊して、水ぶくれになってしまいます。
3~4日経って掻き壊しの痕が治りかけても、忘れた頃に又痒みが
ぶり返したり、思い出すだけで又痒くなるんです!

そんな訳で、刺されないように          AUTAN  を!
でも、刺されちゃったら、痒み止めに       88      を!

ちなみに、夕方窓を閉めた部屋は、防虫剤はコレを使ってます。

f0191927_13522435.jpg


  コンセント用
  30日用と60日用
  があります。






[PR]
by lavender_beth | 2009-06-10 09:08 | バリで買う | Comments(2)