<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

おやつはコレで~す!


先週から数日間、曇がちで、昼も夜も雨が降っていました。
乾季に入り、朝晩はめっきり涼しくなってきたのに、晴れ間が
続かなくて、又洗濯物が乾きませんし。
傘を持ってまで、出かける気にもなりません  015.gif

そんな時は、借りた本を片っ端から読みます。
そして、午後のおやつはコレで~す。

f0191927_22361654.jpg


  
  お値段 8,400Rp
  スーパーに行くと
  売ってます。

CITRA SARI WANGI 製のお菓子、9個入りのパックです。
中に餡が入って、コロコロした小さいおまんじゅう・・・のような
しっとりした月餅・・・のような味です。
中身の餡は白餡、小豆餡の2種類があります。
日本茶はもちろんですが、コーヒー、紅茶にも、合いますよ (*^^)v

f0191927_2351768.jpg


  KACANG HITAM  (小豆餡)
  KACANG HIJAU   (白餡)

スーパーの棚には、同じようなお菓子が何種類か並んでいますが
他のはパイの皮みたいで、パサパサして美味しくないんです。
パッケージをよく見てから買いましょう。
餡の種類も HITAM か HIJAU! で~す。





[PR]
by lavender_beth | 2009-05-28 14:02 | 日々の生活の綴り

山本寛斎プロデュース  いのちの祭り!


5月23日(土)ジンパラン Garuda Wisnu Kencana Cultural Park
で催された、「いのちの祭り」を見て来ました。
当日は6時会場で7時から開演予定だったので、ウブドを4時半頃
出発しました。会場近くの道路の両脇はイベントの幟とポカリスエット
幟がズラット立ち並び、駐車場も混雑していました。

f0191927_22223037.jpg

  2008年が友好50周年でした。
  2009年、次の新しい友好年を
  迎えての、お祝いのイベント
  なんだそうです。
  しかも、全席無料です。

  ヨッ、太っ腹!!

          すべての写真はクリックすると拡大します。

f0191927_22262490.jpgf0191927_2230571.jpg

左は石切り場をバックに駐車場です。この場所は初めて来ました。
ジンバランに、こ~んな所があったんですね。
ハッピを着たボランティアの方が席の案内をしていました。

f0191927_23124786.jpg


  元首相の
  福田さんが挨拶
  日本インドネシア
  友好協会会長
  なんですって!
  へェ~

この会場は3,000席あって、エリアごとにチケットがあり、席に着くと
ポカリスエットも置いてあります。ヤクルトもあったとか・・・
ポカリスエット、SOYJOY、TOTO、TOYOTA、Yakult、Meiji、JAL
KONAKA、AOYAMA、NYK、Okamura、K&K、資生堂、kikkoman
Wacoal ・・たくさんのスポンサーが、拍手と共に紹介されていました。

f0191927_0495491.jpg

崖の上の大きな松明に火が入り燃え上がります。
の幟と梵天隊を先頭に何かが・・・?? 出て来ました。

f0191927_0512213.jpg

犬?猫?・・・違いま~す。赤いのは虎でインドネシアを虎に例えています。
でも虎だったら黄色でしょ うに (笑)

f0191927_14104832.jpg

黄色が龍で 日本を龍 に例えてるそうです。
色が逆の方が解り易いと思うけど~なんて!
会場の左側で和太鼓が威勢よく打ち鳴らされ、茶髪の女の子が二人で叩く
大太鼓なんて、とっても勇ましく粋で惚れぼれしました。
会場の右側ではガムラン演奏も始まっています。

f0191927_12191422.jpg

龍と虎の神輿が入り乱れております。
大きな壁のような2つの崖の上には、木枠で組まれた松明が5~6個
炎が上がり、崖に掛かったロープにも、火が放たれて、崖が燃えてる
様に見えます。迫力あります。会場の右側にある巨大な松明も
すごい勢いで燃えています。席が近かったので、空気も熱く、右頬が
ほてってしまいました。


f0191927_1129334.jpg


  ガムランにのって
  バリの踊り子達が
  舞い踊る中
  インドネシア歌手
  アグネス・モニカ
  が登場です !


f0191927_11491983.jpg

観客のほとんどがローカルで、日本人は3割ぐらいでした。
会場がどよめき、声量のあるアグネスの唄に聞き惚れていました。

f0191927_1213347.jpg


  補習校の子供達
  牛、アヒルさんが輪を
  つくります。

この牛、アヒル達は大勢の観衆にも我関せずで、のんびりと歩き
特にアヒル達が肩が触れ合うほどに固まってヨチヨチと行きます。
ルートを外れそうになると、リボンの付いた長い竿でチョンっと突つくと
ちゃんと元のルートに戻るんです、も~う賢い!
さすが~、自由自在にアヒルを操る3人組です(笑)

f0191927_12141690.jpgf0191927_12151850.jpg

最後は龍と虎が合体した様な気球が~、なかなか膨らみません!
やっと、上がりました。ホッ!

f0191927_14175352.jpgf0191927_1418529.jpg

f0191927_1424592.jpg

そして、天灯が崖の向こう側から空に上がり、風に乗って流れて行きます。
キャッチフレーズでは、300個の天灯が!・・・
だったけど数が少ないんです。一番期待してたんですけど
でも空に舞う天灯は、いい雰囲気でした。

f0191927_14493048.jpg

小さいみたいですが。肉眼では灯りの入った四角い紙風船が
ちゃんと見えました。寛斎さんは本場の台湾のように、何百とゆう天灯を
上げたかったんだと思います。でも、やっぱり、人手が足りなかったんでしょうね。

最後まで、退屈せずに楽しんで観られて、このイベントは行って良かったと
思いました。寛斎さん、ありがとうです。
そして、このイベントに両国から1,000人ぐらいのボランティアが出演しています。
お疲れさまでした。皆さんにも感謝です。





[PR]
by lavender_beth | 2009-05-26 21:11 | 日々の生活の綴り

オーガニック マーケット!


毎週土曜日になると、朝10時からプンゴセカンの「ピザ・バグース」
入口あたりで、オーガニックマーケットが開かれていて、ベジタリアンや
ナチュラル志向の外国人達で、賑わっています。

f0191927_15241067.jpgf0191927_15255334.jpg


f0191927_20251449.jpgf0191927_1951429.jpg

f0191927_19581347.jpg



  なす、とまと
  生姜、アボガド
  豆乳

野菜や自家製ジャム、クレープ、ハーブの鉢植えなど、それぞれが
テーブル一つほどのスペースですが、8~10店舗ぐらい店が出ています。
パサールやスーパーで買う値段の、倍ぐらいになってしまいますが
安心して、食べられる、とゆう点で皆さん買っているようです。
もちろん、自分のエコバック持参で、ビニール袋は貰わないで!





[PR]
by lavender_beth | 2009-05-24 01:23 | 日々の生活の綴り

エコと言えば!


f0191927_23145699.jpg

私が住んでいるビラは駐車場の一画にゴミの収集場所が
あり、各ビラからのゴミや毎日の庭の清掃、手入れで出たゴミを
生ゴミからビン、缶、ビニール類など、あらゆる物を全部そこに
捨てています。そして、何日かおきに、ゴミ回収車の
トラックが来て、持っていきます。

バリでは、ゴミ処理の施設も技術も、人々の意識も
まだまだ発展途上にあります。

あのゴミは何処で、どの様に処理されているんだろう・・・

ゴミ回収車がくる度に、後ろめたさを感じている今日この頃です。

そんな折、ウブドでは、長期滞在者の有志の皆さんによる
エコプロジェクトで、様々な試みが始まっていました。
「廃品(リサイクルできるゴミ)回収」が「影武者」さとうゆみさんを
中心にスタートしています。  Webサイトはコチラです。
ゴミ問題は、発展する観光地バリ島にとって、環境汚染とゆう
とてつもなく大きな問題に繋がってゆくし、避けては通れない
課題ですね・・・取りあえずはゴミを分別して、「影武者」に~
そうそう、スーパーに行く時は忘れずに、エコバック持参で
ビニールの袋を、なるべく貰わずに!
でもツイツイ忘れちゃって、袋が溜まるんですね(笑)



[PR]
by lavender_beth | 2009-05-20 22:38 | 日々の生活の綴り

バリの化粧品 AUBEAU ! 


Spa でお馴染みのマルタ・ティラールのコスメ BIOKOS に引き続き
バリコスメの紹介です。こちらはウブドのスーパーでも売ってますし
BIOKOS よりは、ず~っとお手頃価格です。

f0191927_21555018.jpg



  オイリータイプと
  オール
  スキンタイプが
  あります。

Foaming cream     24,000Rp
Moisturizing Gel    20,000Rp  ビタミンC入りとか?
Cool Lotion       22,000Rp 
 
微香性のローションは、カットメンに含ませて、たっぷりと使います。
年中暑いバリですし、私はクーラーがあまり好きではないので
トロンとした液よりも、サラッとしたものの方が、使い心地が
いいので、このローションはよく使っています。
ローションの後には、モイスチャークリームをつけて終了で~す。

日本にいた頃はアイクリームや美容液、時々パックしたり~
なのに、こんなんで、いいんでしょうかね~簡単すぎます (笑)



[PR]
by lavender_beth | 2009-05-19 14:11 | 日々の生活の綴り

バリの化粧品 BIOKOS !


住みはじめて早10ヵ月が経ちました。最初の2~3ヵ月は毎日
ちゃんと化粧もしていたんですよ。それがいつのまにか、化粧もしないし
駄目ですね~お化粧ぐらいしなきゃと思いつつも、今じゃ外出する時も
日焼け止め塗って、眉書くだけ・・・すっぴん?・・・です。

日本から持ってきた基礎化粧品はすでに無く、序々に、バリの化粧品に
切り替えてきました。幸い敏感肌ではないので、こちらの化粧品でも
まったく問題なく使っています。スーパーで売ってるサリアユや
ムスティカ・ラトゥの化粧水と乳液もしくはクリームを使っています。

先日、サヌールのハーディーズに行った時、ウブドには無かった
マルタ・ティラールBIOKOSの化粧品を見つけたので、即買いしました。

f0191927_2354120.jpg

アンチエイジングのシリーズで左から
Serum(美容液)、Toning Lotion(化粧水)、Moisturizing Cream(クリーム)
それぞれ20s、30s、40sと3タイプがあります。
微香性で、付け心地もよく、肌がモチッとして、しっとりします。
値段を忘れてしまったけど、3点で、たしか~200,000Rpぐらい・・・





[PR]
by lavender_beth | 2009-05-17 22:07 | 日々の生活の綴り

Taman Kaja のケチャ!


ウブドでは毎晩、王宮をはじめとして、寺院やバンンジャールで
バリ舞踊が催されています。私もツーリスト時代は、それこそ毎晩の
ように観に行きましたし、同じ物を何度観ても飽きませんでした。
でもケチャはそれ程、興味が湧きませんでした。

先日、日本からの友達の要望で、久し振りにケチャを観ました。
パダンテガルとタマンのどちらにするかで迷ったのですが
タマンの迫力あるケチャとトランス・ダンスを観ることにしました。
ウブドのメインストリートから近く、レストラン ”NOMAD” 前の
Jl.スリウェダリを行くと右側にあります。

f0191927_0494774.jpg


  入口で一人一人の
  耳にジュプンの花を
  飾ってくれます。

f0191927_0513482.jpg

会場はこじんまりとして、両側が客席になっています。
ケチャの人数は100人位で演じられていました。

f0191927_0545033.jpg

いよいよお目当てのトランス・ダンスが始まります。
これは”サンヒャン・ジャラン”と呼ばれるトランス・ダンスです。
椰子の殻がばら撒かれて火が点けられました

f0191927_057612.jpg

馬の人形を持った踊り手が出て来て、ケチャの声に呼応する様にだんだんと
トランス状態に入っていきます。火の上を走り回り、火を蹴散らします。
蹴散らしたのが、客席に飛んでこないように一応は囲いがありますが
それでも時々真っ赤に燃えた椰子ガラが飛んできます。 ヒャー怖いです。

f0191927_058518.jpg

観にきているのは外人さんが多く、日本人は3~4組でした。
外人さんは乗りがいいですね~トランス・ダンスが終わると、ピーピーと
口笛を鳴らして客席も、すご~く盛りあがっていました。
値段も50,000Rpで安いし、メインストリートから歩いてすぐだし
迫力ある Taman のケチャは、お勧めですよ。

でも、大抵は王宮の方に行ってしまうんでしょうね(笑う)




[PR]
by lavender_beth | 2009-05-12 01:07 | 日々の生活の綴り

虎の尾の花、再び!


雨季から乾季への変わり目は、すごく暑かったり、夜も
寝苦しかったりしましたが、5月に入ってからは、天気も落ち着き、
なんとな~く風が変ったような気がします。
涼しさも感じられるようになりました。

4月中旬頃、虎の尾の新芽がニョキニョキと大きくなって
密集してきました。 新しい葉は瑞々しくて模様もきれいっ!
そして、気がつくと又、虎の尾の花が~あちこちから
出てきてたんですが・・・たしか、この花を見たのは、住み始めて
2~3ヵ月してからのような・・・前の記事はコチラ
あれからまだ半年ぐらいしか経ってないのに~ ???

f0191927_0355340.jpg



  又、咲いてます。
   005.gif


エッ!  一年に一回じゃないんですね。
花が咲いた時もびっくりだったのに、又々、驚き~!!

そういえば・・・バリでは、お米だって、年3回も、収穫出来るんですから
虎の尾だって年に2回ぐらい、花が咲くのも、当たり前! かなっ (笑)




[PR]
by lavender_beth | 2009-05-08 18:38 | 日々の生活の綴り

Red Rice !


ジャティルイって知ってますか。
山裾に広がる広大なライステラスで有名なところなんです。
テガラランやパチュンは知ってるけど、ジャティルイのライステラスは
まだ見たことがありません。いつか訪れてみたい所の一つです。

デルタデワタでジャティルイ産の赤米をみつけました。
白米に混ぜて炊いてみようと思いますが、うまく炊けるかな~(笑)

赤米は、お赤飯のルーツでポリフェノールの一種であるタンニンや
ミネラルが多く含まれていて、健康食品として近頃は日本でも人気を
高めているようです。古代米には赤米や黒米、緑米などがあって
ビタミンやミネラル、食物繊維などを多く含みますので、貧血や
コレステロールが気になる人にはお勧めです。

f0191927_034542.jpg




  Fragrant
  Red Rice
  26,400Rp

この赤米を炒ったものが、スーパーのコーヒーや紅茶のコーナーで
売っています。これを麦茶の要領で、沸騰したお湯に入れて暫く煮出すと
紅茶のような色になり、香ばしい飲み物になります。温かいまま飲んでもいいし
冷やしても美味しいです。これを、水代わりに飲むようにしています。
癖もなく身体にもいいし、バリ島のお土産にお勧めで~す。

f0191927_1542450.jpg


  煮出たしのを冷蔵庫に!
  こちらは28,750Rp 也。  006.gif






[PR]
by lavender_beth | 2009-05-07 00:17 | バリで買う

再び CHANDRA !


店の看板が新しくなって、軒先にはWARUNG CHANDRAと
真新しい名前入りの幕がかかっています。

f0191927_210858.jpgf0191927_2111315.jpg

以前はテーブルに紙ナプキンなんか置いてなかったのに、
グリーンのナプキンが缶カラに刺さってるし、お客が入るようになって
余裕が出てきたのかな~なんて  (^。^)y-.。o

f0191927_045216.jpg


  今日は
  食べる前に
  ちゃんと写真を
  撮りました(笑)

以前の記事はコチラです。

客は地元の人ばかりで、ツーリストはあまり見かけません。
昼時などはブンクスに列が出来てます。やっぱり美味しいからなんですね。

チラっと小耳に挟んだのですが、ナシチャンプルが美味しいと
「地球の歩き方」 にも載ったことがある店で、働いてたお姉さんが
今このチャンドラにいるとか・・・な~るほど! 
だからなんですね。それで、あの店の味が落ちたのも納得いきます。

ヤマサリのアンドンステージにも、チャンドラ同様にお客さんが入ると
いいのにと、前を通リ過ぎる度に思う、今日この頃です。





[PR]
by lavender_beth | 2009-05-05 11:21 | バリで食べる