カテゴリ:そして、今バリ・・・( 1 )

バリ島に住む・・・?


初めてバリを訪れてから数十回の渡バリと、そして長い時間をかけて
時期を待った末にたどり着いた結論・・・

もしかしたら実現できるかもしれないと思い始めたのは、ほんの3.4年前
の事。でも実行する為にはクリアーしなければならない事が幾つもあります。
健康な事はもちろんですし金銭面、長年務めた会社をいつ退社するか
そして突然の提案に、きっと当惑するであろう兄達の事。
長期滞在に際してのインドネシア特有の解りにくい手続き etc.・・・

いったい何時 日本での生活にピリオドを打つか 
ほんとうに悩みました。それが今年なのか来年なのか結論が出せない
状況で、なんとか先が見えて来たのは今年の1月でした。
意思表示をして1年以上経ってしまいましたが1月末で退社が決まり
丁度パスポートも期限切れをむかえ、10年の更新手続きをしました。
まっさらなパスポートを見て、これで10年はバリに居られる !
と思いました。

金銭面でクリアー出来る4月以降を目指して、ビザの申請手続き、取得。
後は日本出国に伴っての手続きと怒涛のような身辺整理の日々でした。
家具や家電はもとより、物に溢れた日本での生活用品の整理処分は
本当に大変でした。これでもう帰るところは無いと自分に言い聞かせて
そして、6月に念願のバリにやって来ました。

1ヵ月間を目途にレンタルハウスを探すつもりでいましたが、自分一人では
難しく不動産屋にもなかなか入れませんでした。言葉がしゃべれるとか、バリに
友達や知り合いが居るならまだしも、ある程度は覚悟していましたが今更ながら
自分の無謀さを、こちらに来て思い知りました。
それでも、何とか探し始めたのは2週間程予約を入れていたRuna Guest House
に来てからの事です。日本語が堪能なご主人の案内で何軒かのレンタルハウス
を見に連れて行っていただきました。心当たりの物件や行った先での情報や
お友達からの情報、又その友達の知り合いなどと人から人へと伝わって
行くんですね。もしかしたら2~3ヵ月はかかるかもしれない・・・不動産屋は高く
やはり人伝えの情報をたよりに、腰を据えて探すしか手はないと思いました。
そんな矢先の事、情報を頂き幸運にも今の家に巡り合えて契約の時も
Runaのご主人に通訳していただいて、7月に無事入居できました。
今思うと本当に夢のようでした。

こんな私を何も言わずに暖かく送り出してくれた兄弟、友達や同僚、そして
私に付き合って親身になってレンタルハウスを探してくれたRunaのご夫婦
には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
日本にいた頃は、人に頼らないで何でも自分でやる。そんな思いで日々
暮らしていました。長~い一人暮らしの癖みたいなものが、いつのまにか
身に付いてしまったんですね。でもバリに来て、スーっと楽になりました。
思いがけないたくさんの親切に出会いつくづく感じました。

自分で出来ない時は人に頼ろう、頼ってもいいんだよ・・・
もっと素直になろう・・・、 もっと人に優しくなろう。

いままでは頑固だったし、あんまり優しくもなかった、又自分自身で
それを認めたくもなかった。でも今は、そんな昔の自分自身でさえも、
いとおしく感じられます。少しは成長できたのかもしれませんね。


そして、私は今バリ・・・に住んでいます。




[PR]
by lavender_beth | 2008-09-28 17:09 | そして、今バリ・・・ | Comments(4)